Y!mobile・UQ mobile・楽天モバイルの月額1,480円プランの比較と検証

格安スマホで無料通話が付いて月額1,480円で利用できる料金プランを比較します。対象となるプランは、Y!mobileの「スマホベーシックプランS」、UQ mobileの「スマホプランS」、楽天モバイルの「スーパーホーダイプランS」です。

各プランで月額1,480円で利用できるユーザー層をまとめてみました。

Y!mobile


固定回線とセット契約を考えている方にオススメ
ひとりあたり毎月500円割引で月額1,480円を実現

UQ mobile


家族でまとめて申し込む方にオススメ
2回線目以降毎月500円割引で月額1,480円を実現

楽天モバイル


SIM単体契約でも月額1,480円を実現
高速データを使い切っても最大1Mbps通信が使い放題

こんな方には向いていないかも?


通話はしない!

キャリア Y!mobile UQ mobile 楽天モバイル
料金プラン スマホベーシックプランS スマホプランS スーパーホーダイプランS
高速データ通信容量 4GB 3GB 2GB
4GB超過時は128kbps 高速通信OFF時は300kbps 高速通信OFF時は1Mbpsが無制限
無料通話 1回10分以内 1回10分以内
基本料金 2,680円 1,980円 2,980円
割引1 -700円 -1,500円
新規割(6ヵ月間) 楽天会員割(12カ月間)
割引2 -500円
おうち割光セット UQ家族割(2回線目以降)
月額料金 1,480円

ワイモバイルは、6ヵ月間の月額料金が700円割引になる「新規割」と、対象の固定通信サービスを契約すると毎月500円割引になる「おうち割 光セット」を併用することで月額1,480円を実現しています。

UQモバイルは、2回線目以降の月額料金が500円割引になる「UQ家族割」を併用することで月額1,480円を実現しており、1回線目の月額料金は1,980円になります。

楽天モバイルは、1年間の月額料金が1,500割引になる「楽天会員割」によって月額1,480円を実現しています。


個人で利用する

ネットも同時契約する

家族で利用する
通話時間は10分以内 通話時間は10分以上 通話はほとんどしない
楽天市場を利用する Yahoo!ショッピング/LOHACOを利用する Yahoo!ショッピング/LOHACOを利用する

スポンサーリンク


Y!mobile・UQ mobile・楽天モバイルのオプションサービス
オプション Y!mobile UQ mobile 楽天モバイル

追加のデータ購入

データシェア

家族割引

端末購入者向け端末補償
SIM単体契約者向け端末補償

無料Wi-Fiスポット
有料の公衆無線LANサービス

各格安スマホの独自サービス

料金プラン

Y!mobile
スマホベーシックプラン プランS プランM プランR
月額基本料 2,680円 3,680円 4,680円
高速データ通信容量 4GB 12GB 17GB
無料通話 1回10分以内
新規割(6ヵ月間) -700円
おうち割光セット(A) -500円 -700円
月額料金 1,480円 2,280円 3,280円

ワイモバイルでは、6カ月間は「新規割」が適用されて月額基本使用料が600円割引になります。

「データ増量オプション」に申し込むことで、高速データ通信容量が増量されます。プランSの3GBが4GB、プランMの9GBが12GB、プランRの14GBが17GBに増量されます。通常は月額500円のオプション料がかかりますが、「データ増量無料キャンペーン」が適用される為、2年間はオプション料が無料になります。

「おうち割光セット」は対象サービス(SoftBank 光、SoftBank Air)とキャンペーンに申し込むことで割引が適用されるキャンペーンです。プランSで毎月500円割引、プランM/Rで毎月700円割引になります。

UQ mobile
スマホプラン プランS プランM プランL
月額基本料 1,980円 2,980円 3,980円
高速データ通信容量 3GB 9GB 14GB
無料通話
UQ家族割 -500円
月額料金 1,480円 2,480円 3,480円

UQモバイルは、通話料金が従量制(20円/30秒)なので月額基本料が安く設定されています。

「UQ家族割」は、家族で契約すると2回線目以降の月額料金が500円割引になるキャンペーンです。UQモバイルの場合、月額1,480円になるのは2回線目以降のユーザーになります。

UQモバイルの代理店では、3,000円キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

関連記事:

UQ mobileのキャッシュバックキャンペーンを徹底解説

楽天モバイル
スーパーホーダイの月額料金
プラン プランS プランM プランL プランLL
月額基本料 2,980円 3,980円 5,980円 6,980円
高速データ通信容量 2GB 6GB 14GB 24GB
使い切った後/OFF時は送受信最大1Mbpsが使い放題
無料通話 1回10分以内
楽天会員割(1年間) -1,500円
ダイヤモンド会員割(1年間) -500円
月額料金
(ダイヤモンド会員)
1,480円
(980円)
2,480円
(1,980円)
4,480円
(3,980円)
5,480円
(4,980円)

楽天モバイルのスーパーホーダイは、楽天会員のユーザーIDを登録すると「楽天会員割」が適用されて1年間の月額基本料が1,500円割引になります。

高速データ通信容量は、ワイモバイルとUQモバイルと比較すると少なくなりますが、高速データ通信容量を使い切った後やOFFにした場合でも送受信最大1Mbpsのデータ通信を無制限で利用できるメリットがあります。

楽天ポイントクラブのダイヤモンド会員の方は、1年間はさらに毎月500円割引になります。会員ランクは楽天スーパーポイントの獲得回数と獲得ポイント数によって決まります。ダイヤモンドランクの場合、過去6ヵ月で4,000ポイント以上、かつ30回以上ポイントを獲得し、楽天カードを保有していることが条件になります。

高速データ通信

格安スマホ Y!mobile UQ mobile 楽天モバイル
プランS プランS プランS
高速データ通信容量 3GB 3GB 2GB
増量オプション 1GB(2年間無料)
容量超過後の通信速度 128kbps 300kbps 1Mbps
残量データの翌月繰越
通信速度切り替え
Y!mobile

ワイモバイルは、1GB分の「データ増量オプション」が2年間無料になるので月4GBの高速データ通信を利用できます。4GB超過後は月末まで送受信128kbpsに制限されます。余ったデータ通信容量の翌月繰越や通信速度の切り替えには対応していません。

UQ mobile

UQモバイルは、「UQ mobile ポータルアプリ」での通信速度切り替えにも対応しており、高速通信をOFFにすると送受信最大300kbpsのデータ通信が使い放題になります。当月に使い切らなかったデータ通信容量は翌月に繰り越すことができます。

楽天モバイル

スーパーホーダイは、データ増量オプションの無料特典が付かないので、高速データ通信は月2GBまでになりますが、2GB超過後でも送受信最大1Mbps(12時~13時、18時~19時は最大300Kbps)のデータ通信が使い放題になるメリットがあります。データ通信の翌月繰越や「楽天モバイルSIMアプリ」での速度切り替えにも対応しています。

無料通話

格安スマホ Y!mobile UQ mobile 楽天モバイル
無料通話 1回10分以内 オプション 1回10分以内
通話オプション スーパーだれとでも定額
(時間無制限のかけ放題)
使用回線 キャリア回線網 プレフィックス回線
Y!mobile

ワイモバイルは、1回10分以内の国内通話がかけ放題になります。月額1,000円のオプションサービス「スーパーだれとでも定額」に加入すると、時間無制限で国内通話がかけ放題になります。

UQ mobile

UQモバイルは、10分以内の国内通話がかけ放題になる「かけ放題」(月額700円)と、月60分間の無料通話が付いた「通話パック」の2種類の通話定額オプションを提供しています。

楽天モバイル

楽天モバイルのスーパーホーダイには、1回10分以内の国内通話がかけ放題になるプレフィックス通話サービス「楽天でんわ10分かけ放題 by 楽天モバイル」がセットになっています。プレフィックス通話方式を採用しているので、電話番号の先頭に「003768」のプレフィックス番号を付けて発信する必要がありますが、「楽天でんわ」アプリを利用することでプレフィックス番号を省略して発信することができます。

iPhone 7

格安スマホ Y!mobile UQ mobile 楽天モバイル
iPhone 7販売
機種代金(32GB/24回払い) 2,250円/月 2,145円/月
月額割引 -759円
端末の下取り
毎月の支払額 1,491円 2,145円

格安スマホでは、iPhoneの最新モデルの取り扱いはありませんが、iPhone 7は格安価格で販売されています。ワイモバイルでは「分割支払金割引」が適用され、毎月1,491円で利用することができます。

端末の下取りは3社共に対応しています。楽天モバイルの端末買取サービスは、楽天スーパーポイントでの買取になります。

端末補償

オプション Y!mobile UQ mobile 楽天モバイル
端末購入者向け端末補償
690円/月 380円/月 500円/月
SIM単体契約者向け端末補償
500円/月
Y!mobile

ワイモバイルでは、指定機種の購入と同時に申し込むことで入会できる「故障安心パックプラス」と、SIMカード単体で契約したユーザーが加入できる「故障安心パックライト」を提供しています。

「故障安心パックプラス」は、故障保障サービス(修理)、故障交換サービス、盗難・紛失補償サービス、破損保証サービス、水漏れ・全損保証サービス、電池パック無料サービス・内臓バッテリー交換修理割引サービス、セキュリティトラブルサービス、データ復旧支援サービスがセットになっています。

「故障安心パックライト」は、利用中のSIMフリースマートフォンが故障・破損した際に指定機種と交換できます。ワイモバイルのUSIMカードを単体契約した際に申し込むことができます。交換の際は7500円~の取り換え手数料が発生します。

UQ mobile

UQモバイルは、端末購入時に申し込むことができる「端末補償サービス」と、UQモバイルで購入した端末でなくても無償修理・有償交換できる「つながる端末保証」を提供しています。

端末補償サービスは、端末交換サービスと預かり修理、盗難・紛失時の補償サービスがセットになっています。「つながる端末保証」はUQモバイル以外のAndroid端末が保証の対象になります。

楽天モバイル

楽天モバイルでは、端末セット申込時に加入できる「スマホ修理・新機種交換保証」と、楽天モバイル以外で購入した端末でも補償を受けることができる「つながる端末保証 by 楽天モバイル」の2つの端末保証サービスを提供しています。

「スマホ修理・新機種交換保証」は、端末の水没・破損・全損・故障時に無償で修理できます。修理不可能な場合は、機種変更時の20%の価格で交換できます。

追加のデータ購入

オプション Y!mobile UQ mobile 楽天モバイル
追加のデータ購入
500円/500MB 200円/100MB
500円/500MB
300円/100MB
550円/500MB
980円/1GB
追加データ容量の有効期限 購入の当該月末 90日間 3ヶ月間
Y!mobile

ワイモバイルは、データ容量を使い切ると通信速度が最大128Kbpsに低速化されますが、500MB(0.5GB)ごとに500円の追加料金を支払うことで通常速度に戻すことができます。「快適モード」を利用すれば、設定した追加回数までは自動的に容量が追加されます。

UQ mobile

UQモバイルでは、100MBと500MBから選択してデータ容量をチャージできます。データ容量は「UQ mobile データチャージサイト」か「UQ mobile ポータルアプリ」からチャージできますが、ワイモバイルの「快適モード」のような自動で追加される機能には対応していません。チャージしたデータ容量の有効期限は90日間になります。

楽天モバイル

楽天モバイルは、100MBと500MB、1GBから選択してデータ容量を購入できます。有効期限は購入翌月から3ヶ月間で、余ったデータ容量は翌月に繰り越すことができます。

データシェア

オプション Y!mobile UQ mobile 楽天モバイル
データシェア
月額使用料無料 月額100円
データシェア可能な料金プラン データプランS ドコモ回線
データシェア可能条件 契約名義・請求先が同一 楽天モバイル会員
Y!mobile

ワイモバイルは、「データプランシェア」を申し込むことでタブレット用の「データプランS」との間でデータをシェアできます。契約名義と請求先が同一であることが条件で、シェアできる子回線は1回線になります。なお、後述の「シェアプラン」と併用はできません。

ワイモバイルでは、最大3枚のSIMカードが使える子回線専用プラン(シェアプラン)も提供しています。基本使用料は980円ですが、「シェアプランセット割」が提供されるとスマホプランMで490円割引、スマホプランLで980円割引になります。

UQ mobile

UQモバイルはデータシェアには対応していません。

楽天モバイル

楽天モバイルは、月額100円のオプションサービス「データシェア」に加入すると、最大5回線でデータをシェアすることができます。楽天モバイル会員なら誰とでもシェアでき、オーナーがメンバーを招待し、メンバーが承認することでデータシェアが可能になります。データシェアは、au回線では提供していません。

家族割引

オプション Y!mobile UQ mobile 楽天モバイル
家族割引
2回線目以降の割引額 500円/月
最大回線数 9回線
Y!mobile

ワイモバイルは、2回線目以降は最大9回線まで500円割引になる「家族割引サービス」を提供しています。家族であること、または同姓・同住所のいずれかを確認できることが条件になります。

UQ mobile

UQモバイルも、最大9回線まで毎月500円割引になる「UQ家族割」を提供しています。条件はワイモバイルと同様です。

楽天モバイル

楽天モバイルは家族割引には対応していませんが、主回線が音声通話SIMの場合、2回線目以降の追加で最大5,000円がキャッシュバックされる「プラス割」キャンペーンを実施しています。

公衆無線LAN(Wi-Fi)サービス

オプション Y!mobile UQ mobile 楽天モバイル
無料Wi-Fiスポット
有料プラン 463円/月~ 362円/月
暗号化 0002softbank (WPA2)
mobilepoint (WEP)
0001softbank(暗号化無し)
WPA2: Wi2_club, Wi2premium_club, mobilepoint2
WEP: UQ_Wi-Fi, mobilepoint
暗号化無し: Wi2, Wi2premium, wifi_square, Wi2_free
WPA2: Wi2_club
WEP: Wi2, wifi_square, mobilepoint
Y!mobile

ワイモバイルのユーザーは、「ソフトバンクWi-Fiスポット」を申し込み不要・月額無料で利用することができます。ソフトバンクWi-Fiスポットは、公衆無線LANサービスの中では最大のスポット数を誇りますが、ワイモバイルでは対応機種によって利用できるアクセスポイントが異なるので注意が必要です。セキュリティが高い暗号化方式「WPA2」を採用しているSSID(ネットワーク名)は「0002softbank」のみになります。

UQ mobile

UQモバイルでは無料で利用できる「ぎがぞうフリープラン for UQ mobile」と有料の「ぎがぞうスタンダードプラン for UQ moible」を提供しています。対応しているSSIDは無料プランと有料プランで異なり、無料プランでWPA2方式で暗号化されているのは「Wi2_club」のみになります。

楽天モバイル

楽天モバイルは、無料の公衆無線LANサービスは提供していません。有料の「楽天モバイルWiFi by コネクト」はすべてのSSIDが暗号化されていますが、WPA2方式で暗号化されているのは「Wi2_club」のみになります。

Y!mobileの独自サービス

Yahoo!プレミアム for Y!mobile

ヤフーのプレミアムサービスが申込不要・無料で利用できるワイモバイル独自のサービスです。Yahoo!ショッピングとLOHACOのポイントが5倍になる他、プロ野球のパ・リーグの試合や国内バスケットボールの試合が見放題、ヤフオク!の落札システム手数料がお得になるなど、様々な特典が用意されています。

LINEの年齢認証

ワイモバイルはLINEの年齢認証に対応しているので、ID検索で友だちリストに追加することができます。年齢確認は、ソフトバンクの会員サービス「My SoftBank」を利用します。

ワイモバイルまとめて支払い

ワイモバイル版のキャリア決済サービスです。定額制音楽配信などのサブスクリプション・サービスやアプリストア、ショッピングなどの購入分をワイモバイルの料金とまとめて支払うことができます。

パケットマイレージ

Yahoo! JAPANなどのサービスの利用頻度に応じてマイルが貯まり、マイルのランクに応じてデータの追加チャージ料金が無料になるサービスです。マイルは、Yahoo! JAPANのトップページへのログインや、対象サービスの利用、パケくじの利用で貯めることができます。

UQ mobileの独自サービス

Try UQ mobile

「Try UQ mobile」は、SIMカードとスマートフォンの無料貸し出しサービスです。契約前にSIMカード単体かSIMカードとスマホのセットを15日間無料で試すことができます。貸し出し対象のスマホはミドルレンジモデルが多く、最新モデルも取り揃えています。

かんたん決済

UQモバイル版のキャリア決済です。ショッピングやデジタルコンテンツの支払いやGoogole Play・AppStoreでのアプリ購入の際に「かんたん決済」を利用することで、UQモバイルの利用料金とまとめて支払うことができます。

楽天モバイルの独自サービス

楽天市場のポイント最大6倍

楽天モバイルのユーザーは、楽天市場で買い物をすると楽天市場でのポイントに加えて+2倍ポイントが付与されます。さらに、楽天カードを利用することで+2倍ポイント、楽天市場のアプリの利用で+2倍ポイントが付与され、ポイントが最大6倍になります。

楽天スーパーポイント支払い

楽天モバイルでは楽天スーパーポイントを月々の支払いに使うことができます。支払い方法でクレジットカード、もしくはデビットカードを選択している場合、月々の費用(月額基本料・オプション料金・通話料等)や事務手数料、契約解除料の全額もしくは一部を楽天スーパーポイントで支払うことができます。端末やアクセサリー代金を一括払いで支払う場合も利用できます。

こんな方は格安スマホの1,480円プランに向いていないかも?

通話はしない!

「スマホベーシックプラン」、「スーパーホーダイ」は、無料通話サービスがセットになったプランです。通話はほとんどしない方は、プランによっては逆に割高になる場合もありますのでご注意ください。UQモバイルの「スマホプラン」は、オプションで通話定額サービスを提供しています。

タイプ別おすすめ格安スマホチャート


個人で利用する

ネットも同時契約する

家族で利用する
通話時間は10分以内 通話時間は10分以上 通話はほとんどしない
楽天市場を利用する Yahoo!ショッピング/LOHACOを利用する 楽天市場は利用しない
楽天モバイル
Y!mobile
UQ mobile

更新日:


用途別で選ぶMVNOの格安SIM


  1. 通信速度が安定している

  2. 通話定額・かけ放題プラン

  3. 端末補償サービスが充実

  4. 実質無料で使える格安SIM

  5. カウントフリーで使い放題

  6. 家族割引サービスを提供

  7. Wi-Fiスポットが無料

  8. 月額1,480円プランの比較

  9. 無料お試し格安SIM

  10. 節約モードでデータ消費0