格安SIMでかけ放題を提供しているMVNO比較

MVNOの音声通話定額サービス

MVNOの格安SIMで、通話定額サービス(いわゆる「かけ放題」)を提供している格安スマホサービスの一覧です。格安スマホでも、カケホーダイライト(ドコモ)・スーパーカケホ(au)・スマ放題ライト(ソフトバンク)と同じように定額料金(カケホーダイ)で通話ができます。


MVNO各社の通話定額(カケホーダイ)サービス
MVNO 通話定額オプション 月額料金 通話時間 通話方式
LINEモバイル
10分電話かけ放題オプショmン 880円 10分 中継電話
IIJmio
誰とでも10分 家族と30分 830円 10分
同一mioID間は30分
中継電話
誰とでも3分 家族と10分 600円 3分
同一mioID間は10分
Y!mobile
スーパーだれとでも定額 1,000円 無制限
(基本料は10分定額込み)
キャリア回線
OCN モバイル ONE
OCNでんわ
10分かけ放題オプション
850円 10分 中継電話
かけ放題ダブル 1,300円 通話時間上位3番号はかけ放題
4位以降は10分
トップ3かけ放題 850円 上位3番号はかけ放題
楽天モバイル
楽天でんわ
10分かけ放題 by 楽天モバイル
850円 10分 中継電話
NifMo
NifMo 10分かけ放題 830円 10分 中継電話
BIGLOBEモバイル
BIGLOBEでんわ
通話パック90
830円 90分 中継電話
BIGLOBEでんわ
通話パック60
650円 60分
BIGLOBEでんわ
10分かけ放題
830円 10分
BIGLOBEでんわ
3分かけ放題
650円 3分
DTI SIM
おとくコール10 820円 10分 中継電話
mineo
通話定額30
通話定額60
840円
1,680円
30分
60分
キャリア回線
10分かけ放題サービス 850円 10分 中継電話
UQ mobile
ぴったりプランS/M/L 通話定額は基本料に含まれる S:最大60分
M:最大120分
L:最大180分
キャリア回線
おしゃべりプランS/M/L 5分
b-mobile 通話5分かけ放題 500円 5分 中継電話
U-mobile
U-CALL
でんわパック60
800円 60分 中継電話
U-CALL MAX
3分50回かけ放題オプション
500円 3分
DMM mobile 10分かけ放題 850円 10分 中継電話
QTモバイル
無制限かけ放題 2,500円 無制限 中継電話
10分かけ放題 850円 10分
OCN
OCNでんわ
キャリアフリー 10分かけ放題
1,000円 10分 中継電話

スポンサーリンク


格安スマホ各社の提供回線
回線 docomo au SoftBank
mineo
LINEモバイル
QTモバイル
IIJmio
BIGLOBEモバイル
楽天モバイル
(組み合わせプランのみ)
b-mobile
(START SIMは非対応)
U-mobile
(データSIMのみ)
Y!mobile
UQ mobile
OCN モバイル ONE
NifMo
DMM mobile

mineoとLINEモバイル、QTモバイルは、3キャリアに対応したマルチキャリアMVNOなので、キャリア端末をSIMロック解除不要*1で利用できます。同じ電話番号のままで回線を切り替えることも可能です。

楽天モバイルのau回線は「スーパーホーダイ」には対応していません。

*1: auは2017年8月以降に発売された機種


格安スマホ各社の通話定額サービスの通話時間
通話時間 3分 5分 10分 無制限 その他
BIGLOBEモバイル 月60分
月90分
IIJmio
同一ID間10分

同一ID間30分
mineo 月30分
月60分
OCNモバイルONE
上位3番号
UQ mobile 月60分
月90分
月180分
Y!mobile
QTモバイル
NifMo
U-mobile 月60分
楽天モバイル
DMM mobile
b-mobile
1日50回まで
DTI SIM

通話時間無制限のかけ放題サービスは、Y!mobileが「スーパーだれとでも定額」で、QTモバイルが「無制限かけ放題」で提供しています。

OCN モバイル ONEの「トップ3かけ放題」と「かけ放題ダブル」は、通話時間上位3番号がかけ放題になります。長電話する相手が固定されている場合は、完全無制限のかけ放題サービスよりも料金が割安になるメリットがあります。

10分と3分の通話定額サービスを提供しているIIJmioは、同一アカウントで複数枚契約している場合、同一アカウント(MioID)間の通話は10分定額が30分、3分定額が10分に延長されます。

BIGLOBEモバイルや、mineo、UQ mobileなどのMVNOは、月単位の通話定額サービスも提供しています。月間最大180分間分の無料通話が付いたUQ mobileの「ぴったりプラン」など、毎月の通話時間が同じユーザーに向いています。

電話回線の種類

キャリア回線

キャリアの回線網をそのまま使用して音声通話を行うので、通常の電話アプリで通話することができます。中継局も挟まないので緊急通報(110番・119番)等も利用できます。

中継電話(プレフィックス回線)

中継サーバーを使用した格安SIMの通話サービス。電話番号の先頭にプレフィックス番号を付与し、中継サーバー宛に発信することで料金が安くなる仕組みを採用しています。MVNOが配信している専用アプリから発信すると通常と同じように発信できるが、通常の電話アプリを使う場合は、電話番号の先頭にプレフィックス番号を付けないと料金は安くなりません。アプリによっては通話品質が不安定になる場合もあるようです。中継サーバーを経由する仕組みのため、緊急通報(110、118、119)や、104・177等の3桁番号サービス、フリーダイヤル(0120)等の「0XX0」で始まる番号、マイラインなどの「00XX」で始まる番号、国際電話など通話できないサービスがあります。

IP電話

データ通信を行うインターネット網を使用した通話サービス。IP電話アプリを使うことでデータSIMやSMS対応データSIMでも通話が可能になります。通信環境によって通話品質が左右されるデメリットがありますが、IP電話同士は無料で通話できるなどのメリットがあります。緊急通報など利用できないサービスがあります。

回線 キャリア回線 プレフィックス通話 IP電話
利用可能SIM 音声通話SIM 音声通話SIM 音声通話SIM
データ通信専用SIM
緊急通報
専用アプリ 不要 必要
(プレフィックス番号を付与すれば不要)
必要
通話品質
格安スマホ各社の通話定額サービス
  • Y!mobile
スーパーだれとでも定額

提供回線:SoftBank

オプション料:月額1,000円

通話時間:国内通話がかけ放題

通話回線:通常の電話網

専用アプリ:不要

Y!mobileの料金プラン「スマホプラン S/M/L」は、10分以内の国内通話がかけ放題になる通話定額サービスがセットになった料金プランです。月額1,000円の「スーパーだれとでも定額」に加入すると、国内通話がかけ放題になります。通常の電話網を使用した通話定額サービスなので、専用アプリも不要で利用することができます。

ワイモバイルユーザーは、Yahoo!ショッピングとLOHACOで買い物をするとTポイントが5倍貯まる特典が付きます。Yahoo!ショッピングの500円クーポンや500円分のデータ通信量がプレゼントされる「Enjoyパック」に加入すると+5倍ポイント、Yahoo! JAPANカードの利用で+5倍ポイントが付与されるので、最大でポイントが12倍になります。

ワイモバイルでは、パリーグLIVEやバスケット見放題、雑誌・まんが読み放題などのYahoo!プレミアムの有料サービスを利用できる「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」を月額無料で提供しています。その他、2回線目以降の月額基本料が500円割引になる「家族割引サービス」や、光回線とのセット割「おうち割 光セット」などのオプションサービスも提供しています。


  • UQ mobile
ぴったりプラン

提供回線:au

通話時間:プランS:60分、プランM:120分、プランL180分

通話料金:20円/30秒(時間超過後)

通話回線:通常の電話網

専用アプリ:不要

UQ mobileの「ぴったりプラン」は、毎月一定の時間までは無料になる通話定額サービスがセットになったプランです。通常の電話網を使用しているので専用アプリ不要で通話することができます。時間超過後はMVNOのプレフィックス通話より割高な20円/30秒の通話料が発生するので、毎月の通話時間が決まっている方に最適なプランになります。

料金プラン ぴったりプランS ぴったりプランM ぴったりプランL
無料通話 最大30分
最大60分
最大60分
最大120分
最大90分
最大180分
高速データ通信容量 3GB 9GB 21GB
イチキュッパ割
13カ月間
-1,000円
月額料金 1,980円(1年目)
2,980円(2年目以降)
2,980円(1年目)
3,980円(2年目以降)
4,980円(1年目)
5,980円(2年目以降)
おしゃべりプランS/M/L

提供回線:au

通話時間:5分以内の国内通話がかけ放題

通話料金:20円/30秒(5分超過後)

通話回線:通常の電話網

専用アプリ:不要

おしゃべりプランは5分以内の国内通話がかけ放題になる通話定額サービスがセットになった料金プランです。通話時間以外はぴったりプランと同等のサービス内容になります。

UQ mobileは、SIMカードと端末の無料貸し出しサービス「Try UQ mobile」で契約前に通信速度等を体感することができます。「UQ mobileポータルアプリ」で節約モードをオンにすると、下り最大300kbpsのデータ通信が使い放題になるので、メールやメッセージなど高速通信を必要としないアプリ等で使い分けることでデータ通信量を大幅に節約することができます。

「ぴったりプラン/おしゃべりプラン」を複数回線で利用する場合は、「UQ家族割」に申し込むと2回線目以降の月額料金が500円割引になるので、家族で利用する場合に最適な格安スマホになります。

モバイルWi-Fiルーターサービス「WiMAX 2+」とセットで契約すると「ギガMAX月割」が適用され、UQ mobileの月額料金が300円割引になるので、Wi-Fiルーターとセットで契約を考えている方にもおすすめの格安スマホになります。


  • IIJmio
誰とでも10分 家族と30分

提供回線:docomo, au

オプション料:月額830円

通話時間:10分以内の国内通話がかけ放題・同一mioID間は1回30分以内の通話がかけ放題

通話料金:8円/30秒(10分超過後)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:みおふぉんダイアルアプリ

誰とでも3分 家族と10分

提供回線:docomo, au

オプション料:月額600円

通話時間:1回3分以内の国内通話がかけ放題・同一mioID間は1回10分以内の通話がかけ放題

通話料金:8円/30秒(3分超過後)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:みおふぉんダイアルアプリ

IIJmioの通話定額オプション「誰とでも10分 家族と30分」と「誰とでも3分 家族と10分」は、契約者が同じ(同一mioID間)SIM同士の通話時間が最大30分に拡大されるのが特長です。1契約で最大10枚のSIMカードを共有できる「みおふぉんファミリーシェアプラン」や、ミニマムスタートプラン、ライトスタートプランで発行したSIMカードであれば「誰とでも10分 家族と30分」で30分以内、「誰とでも3分 家族と10分」で10分以内の国内通話がかけ放題になります。

通話定額オプション 誰とでも10分 家族と30分 誰とでも3分 家族と10分
国内通話 1回10分以内の国内通話がかけ放題 1回3分以内の国内通話がかけ放題
10分超過時は10円/30秒 3分超過時は8円/30秒
同一契約(mioID)間 1回30分以内の通話がかけ放題 1回10分以内の通話がかけ放題
30分超過時は8円/30秒 10分超過時は8円/30秒
月額料金 830円 600円

同一mioID間の通話料が20%割引になる「ファミリー通話割引」が自動適用されるので、10分超過後(誰とでも3分は3分超過後)でも8円/30秒で通話することができます。

IIJmioでは、スマホと3GBの高速データ通信、3分かけ放題がセットになった「コミコミセット」を提供しています。コミコミセットを契約すると、1年目は月額1,880円、2年目は月額2,880円、3年目以降は月額2,200円の格安料金で利用することができます。


  • 楽天モバイル
楽天でんわ10分かけ放題 by 楽天モバイル

提供回線:docomo, au

オプション料:月額850円

通話時間:10分以内の国内通話がかけ放題

通話料金:10円/30秒(10分超過後)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:楽天でんわ(「003768」を付けて発信すれば通常の電話アプリの利用も可)

楽天モバイルは、楽天スーパーポイントが貯まる格安スマホサービスです。楽天モバイルの月額利用料100円につき1ポイント付与されるので、還元率は1%になります。

楽天モバイルユーザーは、楽天市場で買い物をするとポイントが2倍になる特典が付くので、還元率が2%にアップします。楽天市場では楽天カードの利用で+2倍ポイント、楽天市場アプリの利用で+1倍が付与するので、最大でポイントが6倍になります。

楽天モバイルでは、10分以内の国内通話がかけ放題になる通話定額サービスと、高速通信をオフにすることで送受信最大1Mbpsのデータ通信が使い放題になる料金プラン「スーパーホーダイ」を提供しています。12:00~13:00、18:00~19:00の2時間は送受信最大300kbpsに制限されますが、それ以外の時間帯は最大1Mbps通信が使い放題になるので、通信費を大幅に節約することが可能です。

下り最大1Mbpsの速度では、メールやSNSの利用はもちろん、ブラウザや地図、動画視聴も問題ないレベルで利用することができます。

使用アプリ 通信速度最大1Mbpsの快適度
快適
ストレスなく閲覧可能
ストレスなく閲覧可能
問題ないレベル
480p(YouTube標準画質)
耐えられるレベル

楽天モバイルでは、3.1GB、5GB、10GB、20GB、30GBの組み合わせプランの他、200kbpsの低速ながら無制限で使用できる「ベーシック」、IP電話サービスがバンドルされた「050データSIM」の格安SIMプランも提供しています。

  • LINEモバイル
10分電話かけ放題オプション

提供回線:docomo, au, SoftBank

オプション料:月額880円

通話時間:1回10分以内の国内通話がかけ放題

通話料金:10円/30秒(10分超過後)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:いつでも電話(「0035-46」を付けて発信すれば通常の電話アプリの利用も可能)

LINEモバイルは、特定のサービスの通信量がカウントされない「データフリー」に対応しており、LINEやTwitter、Facebook、Instagram、LINE MUSICが使い放題になります。

MVNOでは唯一LINEの「年齢認証」に対応している他、LINE Payでの支払いにも対応しているので、LINE Payカードを使うことでクレジットカードを持っていなくても契約することができます。また、LINEトークンエコノミーのサービスで獲得したLINK PointをLINEポイントに交換することで月額料金の支払いに使うことができるので、実質無料で利用することも可能です。

LINEモバイルは、ドコモ・au・ソフトバンクに対応したマルチキャリアMVNOですが、通信速度は親会社でもあるソフトバンク回線が最も安定しているとされています。


  • BIGLOBEモバイル
BIGLOBEでんわ通話パック90

提供回線:docomo, au

オプション料:月額830円

通話時間:月90分

通話料金:9円/30秒(90分超過後)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:BIGLOBEでんわ(「0077-500」を付けて発信すれば通常の電話アプリの利用も可能)

BIGLOBEでんわ通話パック60

オプション料:月額600円

通話時間:月60分

通話料金:9円/30秒(60分超過後)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:BIGLOBEでんわ

BIGLOBEでんわ10分かけ放題

オプション料:月額830円

通話時間:10分以内の国内通話がかけ放題

通話料金:9円/30秒(10分超過後)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:BIGLOBEでんわ

BIGLOBEでんわ3分かけ放題

オプション料:月額600円

通話時間:3分以内の国内通話がかけ放題

通話料金:9円/30秒(3分超過後)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:BIGLOBEでんわ

BIGLOBEモバイルでは、1回の通話時間が長いユーザー向けの「BIGLOBEでんわ通話パック90」「BIGLOBEでんわ通話パック60」と、10分以内の国内通話がかけ放題になる「BIGLOBEでんわ10分かけ放題」、3分以内の国内通話がかけ放題になる「BIGLOBEでんわ3分かけ放題」の4種類の通話定額オプションを提供しています。超過後でも他のMVNOより1割安い9円/30秒で通話することができます。

BIGLOBEモバイルは、YouTubeやAbemaTVなどの動画配信サービスや、SpotifyやApple Musicなどの音楽ストリーミングサービスの通信量がカウントされないオプションサービス「エンタメフリー・オプション」を提供しています。エンタメ系サービスの利用が多い方は同オプションに加入することで通信費を大幅に削減することができます。

ドコモ回線を使用したタイプDとau回線を使用したタイプAのSIMを提供していますが、BIGLOBEの親会社でもあるタイプAの方が通信速度が安定しています。

  • OCN モバイル ONE
OCNでんわ 10分かけ放題オプション

提供回線:docomo

オプション料:月額850円

通話時間:10分以内の国内通話がかけ放題

通話料金:10円/30秒(10分超過後)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:OCNでんわ(「0035-44」を付けて発信すれば通常の電話アプリの利用も可能)

トップ3かけ放題

オプション料:月額850円

通話時間:国内通話料上位3番号がかけ放題

通話料金:10円/30秒(上位3番号以外)

かけ放題ダブル(10分+トップ3)

オプション料:月額1,300円

通話時間(1):10分以内の国内通話がかけ放題

通話時間(2):国内通話料上位3番号がかけ放題

通話料金:(2)以外で10分超過後は10円/30秒

OCN モバイル ONEでは、1回10分以内の国内通話がかけ放題になる「OCNでんわ 10分かけ放題」、通話料上位3番号の通話料が自動的に0円になることでかけ放題になる「トップ3かけ放題」、10分かけ放題とトップ3かけ放題がセットになった「かけ放題ダブル」の3タイプの通話定額オプションを提供しています。

通話回数が多く、10分を超える通話をする相手が3番号以内の方は「かけ放題ダブル」に加入することで通話料を大幅に削減することができます。

OCN モバイル ONEは、月額基本料でNTTコミュニケーションズのアプリの通信量がカウントされない「カウントフリー」機能に対応しています。IP電話アプリの「050 plus」、クラウド上にデータをバックアップできる「マイポケット」、OCN モバイル ONEアプリによるデータ通信は利用量にカウントされないので使い放題になります。

さらに、有料オプションの「MUSICカウントフリー」に加入すると、dヒッツやLINE MUSIC、Spotifyなどの音楽配信サービスの通信量がカウントフリーになります。

  • OCN
OCNでんわキャリアフリー 10分かけ放題

提供回線:docomo

オプション料:月額1,000円

通話時間:10分以内の国内通話がかけ放題

通話料金:10円/30秒(10分超過後)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:OCNでんわ

sim_card sim_card sim_card ドコモ・au・ソフトバンク・格安SIMで使える!

「OCNでんわキャリアフリー 10分かけ放題」は、キャリアフリーで利用できる通話定額サービスです。「OCN モバイル ONEかけ放題オプション」は、OCN モバイル ONEユーザー専用のオプションサービスになりますが、「OCNでんわキャリアフリー 10分かけ放題」は、他のMVNOやドコモ・au・ソフトバンクのユーザーでも利用することができます。「OCNでんわ」アプリをインストールし、「OCNでんわキャリアフリー」のWebページから申込むことで、他キャリアでも「OCNでんわ 10分かけ放題オプション」と同等の通話定額サービスを利用できるようになります。


  • mineo
通話定額30

提供回線:docomo, au, SoftBank

オプション料:月額840円

通話時間:30分間

通話料金:10円/30秒(30分超過後、mineoでんわ使用時)

通話回線:通常の電話網

専用アプリ:不要

通話定額60

提供回線:docomo, au, SoftBank

オプション料:月額1,680円

通話時間:60分間

通話料金:10円/30秒(60分超過後、mineoでんわ使用時)

通話回線:通常の電話網

専用アプリ:不要

mineoでんわ 10分かけ放題

提供回線:docomo, au, SoftBank

オプション料:月額850円

通話時間:10分以内の国内通話がかけ放題

通話料金:10円/30秒(10分超過後)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:mineoでんわ

mineoは、一定の時間までは通話料が定額になる「通話定額30/60」と、10分かけ放題の2タイプの通話定額オプションを提供しています。「通話定額30/60」は、通常の電話網を使用しているので専用アプリ不要で通話することができます。

mineoは、ドコモ、au、ソフトバンク回線に対応したマルチキャリアMVNOです。回線によって月額基本料が異なり、au回線が最も安くなります。また、ソフトバンク回線は留守番電話サービスを無料で利用できます。

mineoでは余ったパケットを最大10回線でシェアできる「パケットシェア」やデータ容量を他のmineoユーザーにプレゼントできる「パケットギフト」、mineoユーザー同士でパケットをシェアできる「フリータンク」などのパケットサービスを展開しています。

mineoは、契約前に格安SIMサービスを体験できるサービスも提供しています。「mineoプリペイドパック」は200円(税抜)で200MBのデータ通信を利用できます。契約前に、通信速度や使用エリア、自分のスマホで使えるかどうかを確認することができます。

sim_card touch_app お試し200円

アンバサダー制度を設けているのもmineoの特長です。「紹介アンバサダー」になると紹介数に応じて電子マネーギフトが、「サポートアンバサダー」になるとmineo端末がプレゼントされます。

mineoでは長期利用特典「ファン∞とく」も用意しています。契約事務手数料3,000円が無料になるエントリーコードが毎年もらえる他、端末購入者には利用期間に応じた電子マネーギフトがプレゼントされます。また、mineoのコミュニティサイト「マイネ王」内で使用できる王国コインを毎年もらうこともできます。

mineoアプリの歩数カウント機能「mineoさんぽ」でデイリーミッションをクリアすると他のmineoユーザーにパケットをプレゼントすることができる無料チップをもらうことができます。

  • NifMo
NifMo 10分かけ放題

提供回線:docomo

オプション料:月額830円

通話時間:10分以内の国内通話がかけ放題

通話料金:10円/30秒(10分超過後)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:NifMo 半額ダイヤル

NifMo は、提携ショップでの買い物やアプリのダウンロードで月額料金が割引還元される「NifMoバリュープログラム」を提供しています。専用アプリか専用サイトを使って提携ショップで買い物をすると、約0.9~10%の割引を受けることができます。また、提携している飲食店のモニターに応募して食事を済ませた後にアンケートに回答すると、NifMoの利用料金が割引になります。

1契約で複数回線を契約すると、親回線と子回線すべてに毎月0.5GBのデータ通信量をプレゼントする「NifMoファミリープラグラム」も用意しています。


  • DTI SIM
おとくコール10

提供回線:docomo

オプション料:月額820円

通話時間:10分以内の国内通話がかけ放題

通話料金:10円/30秒(10分超過後)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:おとくコールアプリ

  • b-mobile
通話5分かけ放題

提供回線:docomo, SoftBank

オプション料:月額500円

通話時間:5分以内の国内通話がかけ放題

通話料金:10円/30秒(5分超過後)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:b-mobile電話

b-mobileは、SIMタイプによって通話時間が異なります。5分かけ放題を利用できるのは「990ジャストフィットSIM」と「スマホ電話SIM」の2種類で、その他のSIMタイプは3分かけ放題になります。


  • U-mobile
でんわパック 60

提供回線:docomo

オプション料:月額800円

通話時間:60分間

通話料金:10円/30秒(60分超過後)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:U-CALL

U-CALL MAX「3分50回かけ放題オプション」

提供回線:docomo

オプション料:月額500円

通話時間:5分以内の国内通話が月50回

通話料金:10円/30秒(51回目以降)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:U-CALL MAX

U-mobileでは、月60分までは定額で利用できる「でんわパック 60」と、U-mobile MAX専用の通話定額オプション「3分50回かけ放題オプション」を提供しています。


  • QTモバイル
無制限かけ放題

提供回線:docomo, au, SoftBank

オプション料:月額2,500円

通話時間:無制限

通話料金:0円

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:QTモバイル

10分かけ放題

提供回線:docomo, au, SoftBank

オプション料:月額850円

通話時間:10分以内の国内通話がかけ放題

通話料金:10円/30秒(10分超過後)

通話回線:中継電話(プレフィックス型)

専用アプリ:QTモバイル

QTモバイルはドコモ・au・ソフトバンクの3キャリアに対応したマルチキャリアMVNOです。MVNOでは唯一、無制限の通話定額オプションを提供しています。ソフトバンク回線は留守番電話サービスが無料ですが、ドコモ・au回線と比べると月額基本が割高に設定されています。


更新日:


用途別で選ぶMVNOの格安SIM


  1. 通信速度が安定している

  2. 通話定額・かけ放題プラン

  3. 端末補償サービスが充実

  4. 実質無料で使える格安SIM

  5. カウントフリーで使い放題

  6. 家族割引サービスを提供

  7. Wi-Fiスポットが無料

  8. Y!mobile vs. UQ mobile

  9. 無料お試し格安SIM

  10. 節約モードでデータ消費0