IIJmioモバイルサービス


    • 3日間の速度制限なし

    • 無料Wi-Fiスポット

    • 通話定額プラン

    • データ繰越

    • 端末セット販売

    • 無制限プラン
    1. 使用回線:docomo/au
    2. 音声通話SIM最低利用期間:12カ月間
    3. 速度切替アプリ対応
    4. 家族割引サービス
    5. 光回線セット割
    6. 月額900円~
    キャンペーン
    夏トクキャンペーン

    期間中にIIJmioモバイルサービスに申込むと通常3,000円の初期費用が1円になります。音声通話SIM「みおふぉん」の場合、月額料金が3カ月間1,000円割引になります。

    夏トク!音声セットでスマホ大幅割引

    期間中にIIJmioモバイルサービスの音声通話SIM(みおフォン・ケータイプラン)に申込、対象端末を購入すると、特別価格で端末を購入することができます。

    eSIMデビュー応援キャンペーン

    物理的なSIMカードが無くても遠隔操作で契約者情報を端末に書き込むことができるeSIMのキャンペーンです。

    1. 第1弾(7月18日~31日):初期費用1円(通常3,000円)
    2. 第2弾(8月1日~14日):データ通信量3カ月間1GB増量
    3. 第3弾(8月15日~28日):月額料金3カ月間1,000円割引
    LaLa Callが半年間無料

    データSIMでも電話番号を持つことができるIP電話アプリ「LaLa Call」の月額料金が実質半年間無料になります。

    mio割

    SIMサービスと光回線インターネットサービス「IIJmioひかり」を同時利用すると、600円割引になります。

    IIJmioモバイルサービスの特長
    • ドコモ回線を使用したタイプDと、au回線を使用したタイプAのSIMカードを提供
    • 最大10枚のSIMカードを使用できる「ファミリーシェアプラン」
    • 最大30分以内の国内通話がかけ放題になる「通話定額オプション」
もくじ
  • IIJmioモバイルサービスの料金プラン
音声通話SIM
プラン名 月額料金 通信容量 無料通話 カウントフリー
みおふぉんミニマムスタートプラン 1,600円 3GB オプション
みおふぉんライトスタートプラン 2,220円 6GB オプション
みおふぉんファミリーシェアプラン
(最大3枚のSIMカードを利用可能)
3,260円 12GB オプション
データ専用SIM
プラン名 月額料金 通信容量 カウントフリー
ミニマムスタートプラン 900円 3GB
ライトスタートプラン 1,520円 6GB
ファミリーシェアプラン
(最大10枚のSIMカードを利用可能)
2,560円 12GB
大容量オプション(データオプション)
容量 オプション料金 翌月繰越
データオプション20GB 3,100円 翌月末まで繰り越し可能
データオプション30GB 5,000円

データオプションは、月額プラン料金に追加するオプションサービスになります。

スポンサーリンク
  • IIJmioモバイルサービスの特徴

通信速度

IIJmioは、ドコモ回線を使用したタイプDと、au回線を使用したタイプAの2種類のSIMカードを提供していますが、ユーザーが集中する時間帯は、他のMVNOや格安スマホに比べて速度が低下するようです。

au回線を使用したタイプAは、直近3日間で6GB以上を使用すると、通信速度が制限される場合がありますのでご注意ください。また、データSIMは、SMS機能付きのみの提供になります。

関連記事:
通信速度が安定している格安SIM

月額料金

音声通話機能付きSIM 3GB 6GB 12GB
月額基本料 1,600円 2,220円 3,260円

IIJmioは、3GBの高速データ通信が付いた「ミニマムスタートプラン」と、6GB「ライトスタートプラン」、12GBの「ファミリーシェアプラン」の3タイプのみの提供になります。20GB強の大容量プランはありませんが、20GBと30GBの「データオプション」を追加することができます。

ミニマムスタートプランとライトスタートプランは最大2枚、ファミリーシェアプランは最大10枚のSIMカードでデータ容量をシェアできます。

高速データ通信容量

機能 高速データ通信容量
高速データ通信容量 3GB 6GB 12GB
データ容量繰越
容量超過後通信速度 200kbps
通信速度切替
データ容量追加クーポン 100MB/200円

IIJmioのデータ容量は3GB・6GB・12GBの3つのみになります。その代わり、20GBと30GBのデータオプションを追加できます。ミニマムスタートプランにデータオプション20GBを追加した場合、当月は23GBを使用することができます。

既定のデータ量を超過した場合に通信速度を元に戻すことができる追加クーポンは100MBにつき200円と、他のMVNOと比べて割安に設定されています。

専用アプリ「IIJmioクーポンスイッチ」を使って通信速度を切り替えることができます。メールやSNSなどテキスト中心のアプリを使う場合、スイッチをオフにして送受信最大200kbpsに低速化することで、クーポン(高速データ通信)を節約することができます。

IIJmioは、クーポンスイッチをOFFにして200kbpsに低速化しても通信開始から一定量は高速通信ができる「バースト転送」に対応しています。

通話オプション

IIJmioでは、プレフィックス通話サービス「みおふぉんダイアル」を利用し、家族間通話がお得になるかけ放題オプションを提供しています。

通話オプション 月額料金 無料通話 通話料金
みおふぉんダイアル 無料 10円/30秒
誰とでも10分&家族と30分 830円 最大30分の国内通話がかけ放題
誰とでも3分&家族と10分 600円 最大10分の国内通話がかけ放題

IIJmioでは「誰とでも10分&家族と30分」と「誰とでも3分&家族と10分」の2種類の通話定額オプションを提供しています。ファミリーシェアプランなど、同一のmioIDで複数のSIMカードを利用している場合は、同一mioID間の通話は最大30分まで無料になります。また、無料通話時間を超過した場合でも「ファミリー通話割引」が適用され8分/30秒のお得な料金で通話できます。

家族間で10分を超える通話が多い方は、IIJmioの通話定額オプションが選択肢の一つになります。

端末保証サービス

IIJmioでは、端末購入と同時に申込できる「端末補償オプション」と、SIM単体契約者向けの「つながる端末保証」の2種類の端末保証オプションを提供しています。

端末保証サービス 端末補償オプション つながる端末保証
月額料金 380円~ 500円
加入対象者 IIJmioの端末購入と同時に加入した方 自身で端末を用意した方
端末交換・修理代金 1回目:5,000円 1回目:4,000円
2回目:8,000円
利用回数 年2回まで
保証範囲 画面割れ、水濡れ、全損、部分破損

「端末補償オプション」は、IIJmioサプライサービスで購入した端末を対象としたオプションサービスで、購入と同時に申し込むことができます。対象機種のトラブル時に同一機種・同一カラーと交換することができます。

「つながる端末保証」は、自身で用意した端末が保証対象になります。端末のIMEI情報を登録登録すれば、トラブル時に上限5万円までの修理費用が保証されます。AndroidとWindows端末は、修理もしくは交換対応になります。iOSまたはモバイルルーターは修理のみの対応になります。

関連記事:
格安スマホの端末セット向けとSIM単体向けの端末保証サービスの比較

IIJmioの独自サービス

ケータイプラン

IIJmioでは、音声通話とSMSに特化することで割安な料金を実現した「ケータイプラン」も提供しています。

料金プラン ケータイプラン
ネットワーク タイプD:ドコモ回線、タイプA:au回線
初期費用 3,000円、SIMカード発行手数料:394円(タイプD)/ 406円(タイプA)
月額料金 920円
音声通話料 基本料金 国内通話:20円/30秒
(同一契約名義間は16円/30秒)
みおふぉんダイアル 10円/30秒
(同一契約名義間は8円/30秒)
SIMカード 1契約1枚まで
(SIMカード追加不可)
データ通信 非対応
(最大200kbpsの低速通信も利用不可)
追加クーポン 対応
(追加クーポンの購入で高速通信可能)

ケータイプランの通話料金は従量制になります。プレフィックス通話サービス「みおふぉんダイアル」を使うことで通常の半額の10円/30秒で通話することができます。また、通話定額オプション「誰とでも10分&家族と30分」「誰とでも3分&家族と10分」に対応しています。

ケータイプランは、アカウントのSMS認証用、待受け専用、携帯番号の保管などの用途に向いています。データ通信には非対応ですが、IIJmioクーポンカードを購入することで高速データ通信も可能になります。

関連記事:
音声通話に特化した格安SIM「ケータイプラン」を比較

ファミリーシェアプラン

IIJmioでは、最大10枚(音声通話SIMは最大5枚まで)のSIMカードを利用できる「ファミリーシェアプラン」を提供しています。主回線となる1枚目のSIMカードは、月額料金2,560円+音声通話付帯料700円がかかりますが、2枚目・3枚目のSIMカードは音声通話機能付帯料のみ、4枚目以降は音声通話機能付帯料+追加SIM費用400円で利用できます。

SIMカード 1枚目 2枚目 3枚目 4枚目
料金プラン ファミリーシェアプラン
高速データ通信容量 12GB (3GBx4)
月額料金 2,560円
音声通話機能付帯料 700円
追加SIM費用 400円
毎月の支払額 3,260円 700円 1,100円
5,760円(一人当たり1,440円)

ファミリーシェアプランを家族4人で利用した場合、月額一人当たり1,440円(合計5,760円)になります。他のMVNOの3GBプランの月額料金は1,600円前後なので、他社より約10%お得に利用することができます。

なお、他社から乗り換え(MNP)てファミリーシェアプランを利用する場合、1回線目と同じ名義に変更してから乗り換える必要がありますのでご注意ください。

関連記事:
家族で使うとお得になる格安スマホ ベスト3

コミコミセット

IIJmioでは、スマートフォンの24回分割料金、と3GBの「ミニマムスタートプラン」、通話定額オプション「誰とでも3分、家族と10分」がセットになったお得なプラン「コミコミセット」を提供しています。

コミコミセット 1,880円コース 2,480円コース
内容 スマホ+ミニマムスタートプラン+通話定額オプション
高速データ通信容量 3GB
無料通話 3分以内(家族の場合は10分以内)の国内通話がかけ放題
月額料金 1年目 1,880円 2,480円
2年目 2,880円 3,480円
3年目以降 2,200円

コミコミセットは、1年目(利用開始翌月から12カ月間)は月額1,880円~のお得な料金で利用できます。2年目は1,000円値上がりしますが、3年目以降は、ミニマムスタートプランと通話定額オプションの2,200円で利用することができます。通話定額オプションは解約も可能ですが、1年目の月額料金は変わりません。

ワイモバイルやUQモバイルでもコミコミセットと同様のプランを提供していますが、3年目以降は料金が安くならず、データ通信も2GBになるデメリットがあります。通話が3分以内で家族間通話が多く、ピーク時間帯の利用が少ない方はコミコミセットの方がお得になる場合があります。

関連記事:
Y!mobile・UQ mobile・楽天モバイルの月額1,480円プランの比較と検証

エコプラン

au回線を使用したタイプAでは、あまったデータ通信量に応じて割引されるお得な料金プラン「エコプラン」を提供しています。エコプランでは最大44%OFFになる「エコプランミニマム」と、最大70%OFFになる「エコプランスタンダード」の2タイプを用意しています。

料金プラン エコプランミニマム エコプランスタンダード
対象SIM(ネットワーク) タイプA(au 4G LTE網)
初期費用 3,000円
バンドルクーポン 3GB/月 7GB/月
月額料金 SIM対応データSIM 900円 1,700円
音声通話SIM 1,600円 2,400円
割引単価 0.5GBごとに100円割引
割引上限 2GB/400円 6GB/1,200円

エコプランミニマムは月3GBの高速データ通信が付いて上限2GB(400円)分のデータ残量が割引対象になります。同7GBの高速通信が付いたエコプランスタンダードは上限6GB(1,200円)分のデータ残量が割引対象になります。

データオプション

IIJmioは、大容量の高速データ通信が必要な時に追加できる「データオプション」を提供しています。

データオプション 20GB 30GB
月額料金 3,100円 5,000円
最低利用期間 利用開始月の翌月末日

データオプションは全プランに対応しています。「データオプション 20GB」と「データオプション 30GB」を1つずつ追加することもできます。12GBのファミリーシェアプランの場合、「データオプション 20GB」と「データオプション 30GB」を追加して最大62GBの高速データを複数のSIMでシェアすることができます。

なお、データオプションはエコプラン(IIJmioモバイルプラスサービス)、ケータイプランには対応していません。

eSIM

eSIMは物理的なSIMカードが無くても通信サービスを利用できる組み込み型のサービスです。eSIMに対応した端末は、SIMカードを抜き差しすることなく、通信サービスに必要な加入者情報を遠隔で書き込むことができます。IIJmioは、加入者管理機能(HLR/HSS)を自社で保有・運用するフルMVNOとして、eSIMサービスを提供しています。

eSIMプラン ライトスタートプラン
初期費用 3,000円
月額料金 1,520円
音声通話
高速データ通信容量 6GB
ネットワーク ドコモLTE/3Gエリア
データ繰越
追加SIM
データオプション
追加クーポン 200円/100MB
テザリング

IIJでは、物理的なSIMカードとデュアルで活用できるeSIMの特性を活かし、データ通信に特化したeSIM専用の料金プランを提供しています。eSIMを2回線目として併用することで、データ容量が足りない時にeSIMに切り替える、海外渡航中に現地の通信会社のeSIMを契約してネットを利用するといった活用法が考えられます。

IIJmioモバイルサービスでは、ドコモ回線を使用した月6GBの「ライトスタートプラン」を提供しています。追加クーポンの購入や、データオプションの追加、テザリングにも対応しています。また、使い切れなかったデータは、翌月末まで繰り越すことも可能です。

公衆無線LANサービス

IIJmioでは有料(月額362円)のWiFi接続サービス「IIJmio WiFi by エコネクト」を提供しています。Wi2とBBモバイルポイントのWi-Fiスポットに対応しており、全国14万箇所以上のアクセスポイントに接続できます。

Wi2は、Wi2(WEP)・Wi2_club(WPA/WPA2-PSK)・Wifi_square(WEP)のSSIDで利用でき、Wi2_clubはセキュリティ強度が高い暗号化方式「WPA2-PSK」を採用しています。

mio割

IIJでは光回線サービス「IIJmioひかり」とIIJmioのSIMサービスを同時に利用するとお得な割引特典が付く「mio割」を提供しています。

IIJmioひかり、もしくは「ビック光」と、IIJmioモバイルサービス、もしくはエコプラン(IIJmioモバイルプラスサービス)の組み合わせが割引対象となり、毎月600円割引になります。

毎月600円割引

  • IIJmioモバイルサービスのスペック
初期費用 3,000円
SIM発行手数料 タイプD:394円、タイプA:406円円
追加チャージ 200円/100MB
データ繰り越し
通話料 20円/30秒(「みおふぉんダイアル」利用時は10円/30秒)
SMS送受信料

受信: 0円/通
国内から国内への送信: 3~30円/通
国内から海外への送信: 50~500円/通
海外での送信: 100円/通

キャッチホン 200円/月
留守番電話 300円/月
転送電話
国際ローミング
国際電話
迷惑電話ストップサービス
無料Wi-Fiスポット
SIMカードサイズ nanoSIM, microSIM, 標準SIM
SIMカード再発行 2,000円/1枚
SIMカードサイズ変更 2,000円/1枚
SIMカード交換 2,000円/1枚
SIMカード追加 2,000円/1枚 (ファミリーシェアプランのみ)
MNP転入
MNP転出 3,000円/1電話番号
プラン変更
通信規制 タイプD:なし(クーポン適用時)、366MB/3日(クーポン非適用時)
タイプA:6GB/3日(クーポン適用時)、366MB/3日(クーポン非適用時)
最低利用期間 音声SIM:12カ月、データSIM:無し
支払方法 クレジットカード

IIJmio関連記事