WiMAX 2+のメリットとデメリット

WiMAX 2+には、下り最大220Mbpsの高速モバイル通信が利用できるといったメリットがあるが、デメリットも少なからず存在する。

スポンサーリンク

メリット

下り最大220Mbpsの超高速通信が利用できる
WiMAX 2+の理論上の通信速度は、下り(受信)最大220Mbps、上り(送信)最大10Mbps。実測値は通信環境やネットワークの混雑状況などに応じて変化する。
「ギガ放題」は月間データ量制限ナシ
WiMAX 2+の料金プラン「UQ Flatツープラス ギガ放題」は月間データ量制限ナシで利用できる。「UQ Flatツープラス」プランは、月額料金は安いがデータ量が月7GBの制限がある。
ノーリミットモードは制限ナシの定額使い放題
WiMAX 2+の3つの通信モードの内「ノーリミットモード」は、通信容量の制限や帯域制限がない。下り最大13.3Mbps、上り最大10Mbpsのモバイル通信を無制限で利用できる。
人口カバー率99%の「au 4G LTE」が利用できる
「WiMAX 2+」と「WiMAX」に加えて、800MHz帯のプラチナバンドを使用した「au 4G LTE」のハイスピードプラスエリアモードが利用できる。ハイスピードプラスエリアモードを利用した月は1,005円のLTEオプション料がかかる。
面倒な回線工事が不要
WiMAX 2+はモバイルルーターなどの対応端末を購入することですぐに利用できる。固定回線のような回線工事が必要ないので、初期投資を抑えることができる。

デメリット

建物内に電波が届きにくい

WiMAX 2+は、2.5GHz帯の高い周波数帯を使用している。高い周波数帯の特性として、「通信速度が出やすい」「通信容量が大きい」などの利点がある半面、直進性が高く電波が回り込みにくいという欠点がある。建物内やビルの陰、山間部では電波が届きにくくなる。

室内で利用する場合は、窓際にルーターを設置することで電波が届きやすくなる。また、金属製のボールやアルミホイルをリフレクター(パラボラアンテナ)として使用することで通信速度が向上することがある。

通信速度が制限される
「UQ Flatツープラス」プランは、「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」の通信量の合計が7GBを超えると、月末までの通信速度が下り最大128Kbpsに制限される。また、「WiMAX 2+」と「au 4G LTE」の通信量の合計が直近3日間で3GBを超えると、翌日にかけて通信速度が制限される場合がある。適用された場合は、YouTubeの標準解像度(240p~360p)の動画がストレスなく視聴できる700kbps程度まで通信速度が制限される。
「ノーリミットモード」が利用できない
モバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」は、WiMAX専用の「ノーリミットモード」に対応してない。また、「Speed Wi-Fi NEXT WX01」は、ノーリミットモードに対応しているが、通信モードをノーリミットモードに固定して使用することができない。ホームルーター「URoad-Home2+」は、通信モードの切り替えに対応している。
ギガ放題でも速度制限される場合がある
「UQ Flatツープラス ギガ放題」は、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」は月間データ量の制限はないが、ハイスピードプラスエリアモードの「au 4G LTE」の通信速度制限(月間7GB超)が適用さると、「WiMAX 2+」通信も月7GB制限の対象になる。
ハイスピードモードのエリアが狭い
WiMAX2+は、全国主要都市と一部の地方都市で利用できるが対応エリアはまだ狭い。WiMAX2+非対応のエリアでは、人口カバー率94%のWiMAXが利用できる。山間部などWiMAX非対応エリアでは「au 4G LTE」が利用できる

更新日:

WiMAX 2+の選び方
WiMAX 2+とは?
WiMAX 2+
WiMAX 2+のメリットとデメリット

  • Strong Point

  • Weak Point
WiMAX 2+とその他のモバイルWi-Fiサービスとの比較
  • WiMAX 2+
  • Pocket WiFi
  • PREMIUM 4G
料金プラン
     
MVNOの料金プラン
     
対応エリア
      
3つの通信モード
Hi-Speed
No Limit
Hi-Speed+Area
WiMAX 2+の超高速通信が利用できる通信端末
  • HWD15
  • URoad-Home2+
  • URoad-Stick
下り最大220Mbpsに対応したWiMAX 2+製品
  • WX01
  • W01
キャリアアグリゲーションと4×4 MIMOとは?

  • Carrier Aggregation

  • MIMO
契約前にWiMAX機器を試せる無料レンタルサービス
  • Try WiMAX!
WiMAX 2+の通信規制
     
オプションサービス

  • Wi-Fi

  • Mobile

  • Bill

  • Reparation