novas Home+CA

novas Home+CA

novas Home+CA(型番IML-C2300W)は、シンセイコーポレーションが開発したWiMAX 2+のホームルーター。2015年3月に発売された「URoad-Home2+」の後継モデルになる。

WiMAX 2+の2つの周波数帯を束ねることで高速化を図る「キャリアアグリゲーション(CA)」に対応。CA対応エリアでは、下り最大220Mbpsの高速通信を利用できる。(CA対応エリア外では下り最大110Mbps)

無線LANは、電波干渉が少ない5GHz帯と、通信速度が速い11acに対応。ギガビット・イーサネット規格「1000Base-T」もサポートしているので、有線LANでも大容量データをスムーズに転送することができる。

本体側面には、新たに「アップデートスイッチ」と「Wi-Fi ON/OFFスイッチ」を搭載。ブラウザにアクセスすることなく簡単にファームウェアのアップデートやWi-Fiの切り替えができるようになった。

Speed Wi-Fi NEXT WX03の仕様
メーカー シンセイコーポレーション
発売日 2016年10月7日
サイズ 約130mm×約162mm×約69mm(アンテナ除く)
質量 約 317g
通信速度 WiMAX 2+キャリアアグリゲーション対応エリア 受信:220Mbps 送信:10Mbps
WiMAX 2+エリア 受信:110Mbps 送信:10Mbps
無線LAN 規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
セキュリティ WPA/WPA2-Mixed PSK(AES/TKIP)、WPA-PSK(AES/TKIP)、WPA2-PSK(AES/TKIP)、WPS、SSID ステルス
有線LAN規格 1000Base-T/100Base-TX/10Base-T
インターフェイス microSIMx1
RJ-45x2
WPS
対応OS/ブラウザ Windows:10、8.1、8、7/IE
Mac:10.7以降/Safari
同時接続台数 Wi-Fiテザリング:18台(無線LAN16台、有線LAN2台)