Speed Wi-Fi NEXT W03

Speed Wi-Fi NEXT W03

Speed Wi-Fi NEXT W03は、2016年2月に発売されたW02の後継モデルとなるモバイルWiMAXルーター。複数の周波数帯を束ねる高速化技術「キャリアアグリゲーション」はWiMAXの周波数2つとau 4G LTEの周波数1つを束ねる3波アグリゲーションにより、従来の下り最大220Mbpsから下り最大370Mbpsに通信速度が向上している。

下り最大370Mbpsの3波アグリゲーションは、ハイスピードプラスエリアモードで使用できる。WiMAX 2+通信のみのハイスピードモードでは、下り最大220Mbpsの速度が出る。また、W02では下り最大75Mbpsだったau 4G LTEエリアでも、キャリアアグリゲーション対応エリアで下り最大225Mbps、キャリアアグリゲーション非対応エリアでも下り最大150Mbpsの速度が出るようになった。

3つの通信モードを搭載。キャリアアグリゲーションを使用した高速通信が可能な「ハイパフォーマンスモード」、バッテリー残量に応じてキャリアアグリゲーションを自動的にオン/オフにする「ノーマルモード」、長時間の使用に最適な「バッテリーセーブモード」を必要に応じて切り替えることができる。

搭載バッテリーも「W02」の2300mAhから3000mAhにスペックアップし、最大で約730分の連続使用が可能になった。充電時間も20分短縮され約130分でフル充電できるようになった(別売の共通ACアダプタ05が必要)。

伝送速度下り最大867Mbpsの高速通信が可能なWi-Fi規格IEEE802.11acをサポート。電波干渉が少ない5GHz帯のWi-Fiにも対応している。また、NFC機能にも対応しているので、NFC搭載端末は、SSIDとパスワードを入力することなくワンタッチで接続設定を行うことができる。

スマートフォンアプリ「HUAWEI HiLink」を利用して、スリープ状態から端末をリモート起動することができる「リモートウェイクアップ機能」に対応。「HUAWEI HiLink」は、通信モードの変更や電源オフ、バッテリー残量の確認などにも対応している。

Speed Wi-Fi NEXT WX03の仕様
メーカー ファーウェイ・ジャパン
発売日 2016年7月1日
サイズ 高さ 約62mm×幅 約120mm×厚さ 約11.4mm
質量 約 127g
通信速度 WiMAX 2+ & 4G LTEキャリアアグリゲーション対応エリア 受信:370Mbps 送信:25Mbps
WiMAX 2+キャリアアグリゲーション対応エリア 受信:220Mbps 送信:10Mbps
WiMAX 2+エリア 受信:110Mbps 送信:10Mbps
4G LTEキャリアアグリゲーション対応エリア 受信:225Mbps 送信:25Mbps
4G LTEエリア 受信:150Mbps 送信:25Mbps
無線LAN規格 IEEE802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz/5GHz)
インターフェイス USB micro B-type (USB2.0)
au Micro IC Card(LTE)
バッテリー容量 3000mAh
充電時間 約 130分
連続通信時間(ハイスピードモード:WiMAX 2+使用時) ハイパフォーマンスモード 約570分
ノーマルモード 約610分
バッテリーセーブモード 約730分
連続通信時間(ハイスピードモード:WiMAX 2+、LTE使用時) ハイパフォーマンスモード 約350分
ノーマルモード 約430分
バッテリーセーブモード 約680分
連続待受時間 休止状態:約1040時間(休止状態)
ウェイティング時:約45時間
同時接続台数 Wi-Fiテザリング:10台
スマートフォンアプリ
対応OS Windows 10
Windows 8.1
Windows 8
Windows 7
Windows Vista
Mac OS X 10.5/10.6/10.7/10.8/10.9/10.10/10.11
オプション クレードル(有償)