Moto X4

motox4.jpg

motox4_black.jpg

motox4_blue.jpg

  • motox4.jpg thumbnail
  • motox4_black.jpg thumbnail
  • motox4_blue.jpg thumbnail
BUY 端末の購入

¥ 53,800 ~

Release Date: October 2017

スポンサードリンク
DESIGN
Dimensions(サイズ) 148.4 mm H(縦)
73.4 mm W(横)
7.99 mm D(厚さ)
Weight(重量) 163 g
OS Android 7.1
display
Screen Size(スクリーンサイズ) 5.2 in (インチ)
Display Resolution (画面解像度) 1920x1080 pixels (ピクセル)
Pixel Density (画素密度) 424 ppi
Display Technology (ディスプレイ技術) IPS LTPS
Camera
Rear Camera(背面カメラ画素数) 8+12 MP (メガピクセル)
Front Camera (前面カメラ画素数) 16 MP
Video Resolution (動画解像度) 4K
hardware
CPU Chipset Snapdragon 630
Speed 2.2 GHz
Cores Octa-core(オクタコア)
Memory(メモリー) 4 GB RAM
Storage(ストレージ) 64 GB
Removable storage(リムーバブルストレージ) microSD up to 2 TB
Battery(バッテリー) 3000 mAh
Sim Size Dual (nano/nano) SIM
Dual Sim nanoSIM×2(4G+3GのDSDSに対応)SIM2はmicroSDカードとの排他利用
Connectivity / Sensors
Connectivity (コネクター)

Wi-Fi: IEEE802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.2
USB Type-C
NFC
FMラジオ

Sensors (センサー)

GPS/GLONASS/Galileo
指紋認証センサー
加速度センサー
ジャイロスコープ
電子コンパス
近接センサー
環境照明センサー

Network(ネットワーク)

FDD-LTE (4G): B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8 /B18/B19/ B26/B28
TDD-LTE (4G): B38/B40/B41
UMTS (WCDMA - 3G): B1/B2/B4/B5/B8/B19
GSM: 850、900、1800、1900MHz

下り300Mbps、上り50Mbps

その他の機能
防水・防塵
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ /
au VoLTE
accessories

Moto X4の特徴

Moto X4は、モトローラ・モビリティのSIMフリースマートフォン。2015年に発売された「Moto X Style」(日本未発売)の後継モデルになる。OCN モバイル ONEIIJmio等のMVNOではSIMカードとセットで販売している。

CAMERA

Moto X4の背面には1200万画素と800万画素のデュアルカメラを搭載。F値1.7とピクセルサイズ1.4μm、デュアルピクセル・オートフォーカスの1200万画素カメラで暗所でもきれいな写真撮影を実現し、120°の800万広角カメラでワイドなアングルで写真撮影が可能になる。

撮影後でもフォーカス位置を調整できる「セレクティブ・フォーカス」、背景だけをモノクロにする「セレクティブ・モノクロ」、カメラをかざすことでランドマークを検出し、今いる場所の情報を表示する「ランドマーク・ディテクション」などの機能に対応している。

フロントには1600画素の広角カメラを搭載。標準カメラよりも3倍明る撮れるアダプティブ低光量モードにより、暗所でも綺麗なセルフィーが撮れるようになった。

DESIGN

Moto X4の筐体にはガラスに覆われた陽極酸化アルミニウムフレームを採用。ガラスの下の反射フィルムが光に反射することでMoto X4に輝きを生み出す。また、エッジ部分にはダイヤモンドカット加工が施されている。スーパーブラック、スティーリングブルーの2色のカラーバリエーションを揃える。

Android 7.1.1のOSは、Android O へのアップデートが保証されている。

WATERPROOF

Moto X4は、カバーガラスに「Corning Gorilla Glass」を搭載し、IP68規格の防水・防塵を備えている。

HARDWARE

Moto X4のSoCには、ミドルレンジモデル向けの最新チップ「Snapdragon 630」を搭載。大容量の4GB RAM(メモリ)や、64GB ROM(ストレージ)も搭載する。3000mAhの大容量バッテリーは、15分で6時間駆動の急速充電にも対応している。

Tempow社のBluetoothソリューション「MULTI STREAMING AUDIO」に対応。オーディオプロファイル「Tempow Audio Profile(TAP)」によって、同時に最大4台のBluetoothオーディオ機器と接続することができる。

前面下部のホームボタンには指紋認証センサーが搭載されているので、端末を持ち上げることなくロックを解除することができる。ホームボタンを左にスワイプで「戻る」、右にスワイプで使用したアプリの履歴を表示することができる。

NETWORK

LTEはFDD-LTE11バンド(B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8 /B18/B19/ B26/B28)、TD-LTE3バンド(B38/B40/B41)に対応。ドコモ、ソフトバンク(ワイモバイルも含む)、auのマルチキャリアに対応している。

Moto X4は2枚のnanoSIMを挿したデュアルSIM デュアルスタンバイ(DSDS)にも対応している。