honor 9

honor9.jpg

honor9_blue.jpg

honor9_grey.jpg

honor9_black.jpg

  • honor9.jpg thumbnail
  • honor9_blue.jpg thumbnail
  • honor9_grey.jpg thumbnail
  • honor9_black.jpg thumbnail
BUY 端末の購入

¥ 53,800 ~

Release Date: October 2017

スポンサードリンク
DESIGN
Dimensions(サイズ) 147.3 mm H(縦)
70.9 mm W(横)
7.45 mm D(厚さ)
Weight(重量) 155 g
OS Android 7.0
display
Screen Size(スクリーンサイズ) 5.15 in (インチ)
Display Resolution (画面解像度) 1920x1080 pixels (ピクセル)
Pixel Density (画素密度) 428 ppi
Display Technology (ディスプレイ技術) IPS LCD
Camera
Rear Camera(背面カメラ画素数) 12+20 MP (メガピクセル)
Front Camera (前面カメラ画素数) 8 MP
Video Resolution (動画解像度) 4K
hardware
CPU Chipset HUAWEI Kirin 960
Speed 2.4 GHz
Cores Octa-core(オクタコア)
Memory(メモリー) 4 GB RAM
Storage(ストレージ) 64 GB
Removable storage(リムーバブルストレージ) microSD up to 256 GB
Battery(バッテリー) 3200 mAh
Sim Size Dual (nano/nano) SIM
Dual Sim nanoSIM×2(4G+3GのDSDSに対応、FOMA SIM非対応)
Connectivity / Sensors
Connectivity (コネクター)

Wi-Fi: IEEE802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.2
USB Type C (OTG)
NFC

Sensors (センサー)

GPS/GLONASS/Beidou
加速度センサー
電子コンパス
ジャイロセンサー
環境光センサー
近接センサー
HALLセンサー
指紋認証センサー

Network(ネットワーク)

FDD-LTE (4G): B1/B3/B5/B7/B8/B19/B20
TDD-LTE (4G): B38/B40
UMTS (WCDMA - 3G): B1/B2/B5/B6/B8/B19
GSM: 850, 900, 1800, 1900MHz
LTE Cat.4: 下り最大150Mbps、上り最大50Mbps

その他の機能
防水・防塵
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ /
au VoLTE
accessories

honor 9の特徴

honor 9は、ファーウェイのオンライン専用ブランド「honor(オーナー)」シリーズのSIMフリースマートフォン。2016年に発売された「honor 8」の後継モデルとなる。

IIJmio、イオンモバイル、gooSimseller、楽天モバイル等のMVNOでは、SIMカードとセットで販売している。

DESIGN

honor 9は、15層のレイヤーをガラスで覆うことで、光の当たる角度で様々紋様が浮かびあがる3D曲線ガラスを採用。3D曲面ガラスの背面は、サンドブラスト加工されたフレーム部分とシームレスで繋がっている。カラーバリエーションは、サファイアブルー、グレイシアグレーに加え、楽天モバイル専売のミッドナイトブラックの3色を揃える。

CAMERA

背面のダブルレンズカメラは、honor 8の1200万画素モノクロセンサー+1200万画素カラーセンサーから、2000万画素モノクロセンサーと1200万画素RGBカラーセンサーにアップグレードした。モノクロセンサーが光を効率的に摘出することで、薄暗い場所でも鮮やかな写真を撮影することができる。なお、PシリーズやMateシリーズで採用しているライカと共同開発したレンズは搭載していない。

ダブルレンズによって劣化の少ない2倍デジタルズームを実現する「ハイブリッドズーム」や、撮影後にボケ味(絞り値)を調節できる「ワイドアパーチャ」、背景をぼかした芸術的な写真を簡単に撮影できる「ポートレートモード」、ISOや露出補正、シャッター速度、ホワイトバランスをマニュアルで設定できるプロカメラモード、料理撮影に適した「フードモード」に対応。撮影環境や被写体の動きに応じて、「コントラスト」「デプス」「レーザー」「像面位相差」の4種を駆使してベストショットを撮影できるオートフォーカス機能、画像に音声を追加できる音声メモに対応している。また、RAW形式での画像の保存にも対応している。

前面に搭載された800万画素カメラは、正面、横顔、および下向きの3枚の顔写真を撮影し、肌の色合い・瞳・顔の輪郭を設定できる「パーフェクトセルフィーモード」に対応している。

AUDIO

honor 9には、新たに超広域3D音域技術「HUAWEI Histen Audio Algorithm」を搭載し、近く、正面、広角の3つのモードでヘッドホンでもホームシアターや、コンサートホールで聴くようなサラウンド効果を再現できるようになった。グラミー賞を受賞している名エンジニア、ライナー・メイラードがチューニングを設定している。

HARDWARE

honor 9には、上位モデルのP10/P10 Plusと同じチップセット「Kirin 960」、4GB RAM(メモリ)、64GB ROM(ストレージ)を搭載している。ディスプレイ解像度はhonor 8と同じフルHD(1080x1920p)だが、スクリーンサイズは5.2インチから5.15インチに縮小している。バッテリーは、3000mAhから3200mAhに容量がアップし、30分で約40%まで充電できる急速充電機能にも対応している。

microSDカードはnanoSIMとの排他利用となるため、nanoSIMを2枚挿した場合はmicroSDカードは利用できない。

USER INTERFACE

ファーウェイ独自のユーザーインターフェースEMUIは、P10/P10 Plusと同じ「EMUI 5.1」にバージョンアップ。「HUAWEIウルトラレスポンス」、「HUAWEIウルトラメモリ」、「ツインアプリ」などの新機能に加えて、消費電力を削減することで長時間のゲームプレイを可能にした「ゲーム・パフォーマンス・クルーズ・システム」にも対応している。

honor 8までは背面にあった指紋認証センサーは、前面下部のナビゲーションキーに統合された。ナビゲーションキーは「戻る」「ホーム」「履歴」の3つの仮想キーで構成されている。

指関節を使ってスクロールスクリーンショットやキャプチャなど様々なスクリーンショットを撮影することができる。また、スクリーン録画機能や、通話やタイマーなどをコントロールできるモーションジェスチャー機能、ブルーライトをカットして目の疲れを軽減する視力保護モード、honor 9の画面をワイヤレスで大画面テレビにミラーリングできるMiracast、ファーウェイ端末間でファイルを共有できるHuawei Share、指紋認証によるアプリのロック機能、複数のアカウントで使用できるマルチユーザーアカウント、音声レコーダー、電源のON/OFFタイマー、片手で楽に操作できるワンハンドUI、ウィルススキャン機能などに対応している。

NETWORK

LTEはFDD-LTE7バンド(B1/B3/B5/B7/B8/B19/B20)、TD-LTE2バンド(B38/B40)に対応。ドコモ、ソフトバンク(ワイモバイルも含む)のネットワークに対応している。

honor 8ではシングルだったSIMカードスロットは、nanoSIMx2のデュアルSIMを搭載。同時待受けが可能な4G+3GのDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)にも対応している。

LTEカテゴリーは4なので、通信速度は下り最大150Mbpsに留まる。