HUAWEI P10 lite

HUAWEI P10 lite

HUAWEI P10 lite black

HUAWEI P10 lite blue

HUAWEI P10 lite gold

HUAWEI P10 lite white

  • HUAWEI P10 lite thumbnail
  • HUAWEI P10 lite black thumbnail
  • HUAWEI P10 lite blue thumbnail
  • HUAWEI P10 lite gold thumbnail
  • HUAWEI P10 lite back thumbnail
BUY 端末の購入

¥ 29,800 ~

Release Date: June 2017

スポンサードリンク
DESIGN
Dimensions(サイズ) 146.5 mm H(縦)
72 mm W(横)
7.2 mm D(厚さ)
Weight(重量) 146 g
OS Android 7.0
display
Screen Size(スクリーンサイズ) 5.2 in (インチ)
Display Resolution (画面解像度) 1920x1080 pixels (ピクセル)
Pixel Density (画素密度) 424 ppi
Display Technology (ディスプレイ技術) IPS LCD
Camera
Rear Camera(背面カメラ画素数) 12 MP (メガピクセル)
Front Camera (前面カメラ画素数) 8 MP
hardware
CPU Chipset HiSilicon Kirin 658
Speed 2.1GHz+1.7 GHz
Cores Octa-core(オクタコア)
Memory(メモリー) 3 GB RAM
Storage(ストレージ) 32 GB
Removable storage(リムーバブルストレージ) microSD up to 128 GB
Battery(バッテリー) 3000 mAh
Sim Size Dual (nano/nano) SIM
Dual Sim nanoSIM x 2(国内での同時待受け[DSDS]には非対応)
Connectivity / Sensors
Connectivity (コネクター)

Wi-Fi: IEEE802.11a/b/g/n/ac (2.4GHz, 5.0GHz)
Bluetooth 4.1LE
microUSB

Sensors (センサー)

GPS/A-GPS/Glonass
加速度センサー
電子コンパス
ジャイロセンサー
環境光センサー
近接センサー
指紋センサー

Network(ネットワーク)

FDD-LTE (4G): B1/3/5/7/8/18/19/26
TDD-LTE (4G): B41
UMTS (WCDMA - 3G): B1/5/6/8/19
GSM: 850, 900, 1800, 1900MHz

その他の機能
防水・防塵
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ /
ポケモンGO
AR対応
au VoLTE
accessories

HUAWEI P10 liteの特徴

HUAWEI P10 liteは、2016年に発売された「HUAWEI P9 lite」の後継モデルとなるSIMフリースマートフォン。IIJmioUQ mobile、イオンモバイル、エキサイトモバイル、DMM mobileNifMoBIGLOBE SIMmineo楽天モバイルU-mobile等のMVNOでも格安SIMカードとセット販売されている。

DESIGN

前面と背面には2.5D曲面加工を施し石英と同じモース硬度7Hのガラス素材、サイドにはダイヤモンドカット加工のメタルフレームを採用。カラーは、ミッドナイトブラック、サファイアブルー、パールホワイト、プラチナゴールドの4色を用意している。水をテーマにしたサファイアブルーは、背面ガラスの下層に光沢フィルムを入れることで波のような反射効果を再現している。

ディスプレイは「P9 lite」と同じ5.2インチフルHD(1920×1080p)液晶ディスプレイを採用している。

HARDWARE

3000mAhのバッテリーは、9V/2Aの急速充電に対応。10分で2時間の動画再生、30分で43%まで充電することができる。アプリの最適化で電池持ちを改善する省電力機能「Smart Power-Saving 5.0」にも対応している。

「P9 lite」よりもハイスペックなHiSilicon製チップセット「Kirin 658」を搭載。RAM容量も2GBから3GBにパワーアップした。背面には、約0.3秒でロック解除できる指紋認証センサーを搭載している。

USER INTERFACE

Android 7.0をベースにした「EMUI 5.1」を搭載。これまでは上位機種のみに搭載されていた便利機能「ナックルジェスチャー」をliteシリーズに初搭載。指の第二関節の操作により、縦長の画像をキャプチャする「スクロールスクリーンショット」、指関節1本で2回ノックで「スクリーンショット撮影」、指関節2本で2回ノックでスクリーンを録画することができる。また、画面分割機能を使って2つのアプリを同時に使用することも可能だ。

他人に見られたくない画像やビデオ、音楽、大切なファイルは内部ストレージ内の「Safeボックス」に移動してパスワードや指紋認証でロックすることができる。

「端末管理」のウィルススキャンでマルウェアを自動識別して削除可能。クラウドスキャンを有効にすると最新のアンチウィルスデータベースで端末をスキャンできる。また、「端末管理」の[アプリのロック]を有効化するとアプリを暗号化してパスワードの入力もしくは指紋認証しないとアプリを起動できないようにすることができる。

[ツインアプリ]を有効にすると、WhatsappまたはFacebookアプリで2つのアカウントに同時ログインできるようになる。

CAMERA

800万画素のフロントカメラは上位モデルにも搭載されている「ポートレートモード」に対応。顔面認識技術により、背景にボケ味効果を与えて芸術的な写真を撮影できるようになった。

メインカメラは、1300万画素から1200万画素と画素数は減った代わりに画素ピッチ1.25μmの大型センサーを採用。P9 liteよりも20%多く光を取り込めるので、暗い場所でもより明瞭でシャープ、ノイズの少ない写真を撮影することができる。また、像面位相差フォーカスとコントラストフォーカスを組み合わせた高速フォーカスにも対応している。

より美しい自撮りができる補正機能「ビューティモード」や「パーフェクトセルフィー」、スローシャッターで光の軌跡を捉えた写真撮影ができる「ライトペインティングモード」、美しい料理写真が撮れる「フードモード」に対応。「プロカメラモード」にも対応しているのでマニュアル撮影も可能だ。

NETWORK

LTEはFDD-LTE8バンド(B1/3/5/7/8/18/19/26)、TD-LTE1バンド(B41)をサポート。ドコモ4バンド(B1/B3/B19)、ソフトバンク4バンド(B1/B3/B8/41)に対応している他、au VoLTEにも近日中に対応する予定になっている。ドコモ回線のFOMA SIMカードには非対応となる。

2基のnanoSIMカードスロットを搭載しているが、2枚のSIMを挿すと片方はGSM(2G)のみの対応になるので国内で同時待受けは使用できない。microSDカードとの排他利用になるので、microSDカードを挿入した場合に使用できるSIMカードは1枚のみとなる。

2つの周波数帯を束ねる2波キャリアアグリゲーション(2CA)を新たにサポートしたので、「P9 lite」の下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsから、下り最大262.5Mbps、上り最大50Mbps通信に高速化している。

Wi-Fi Directに対応しているのでWi-Fiネットワークに接続しないで端末間で直接データを転送することができる。また、MiracastもサポートしているのでMiracast対応ディスプレイにスマホの画面をミラーリングすることも可能だ。