Moto G5(第5世代)

Moto G5

Moto G5 gold

Moto G5 grey

Moto G5 side

  • Moto G5 thumbnail
  • Moto G5 gold thumbnail
  • Moto G5 grey thumbnail
  • Moto G5 side thumbnail
BUY 端末の購入

¥ 22,800 ~

Release Date: March 2017

スポンサードリンク
DESIGN
Dimensions(サイズ) 144.3 mm H(縦)
73 mm W(横)
8.7 mm D(厚さ)
Weight(重量) 149 g
OS Android 7.0
display
Screen Size(スクリーンサイズ) 5.0 in (インチ)
Display Resolution (画面解像度) 1920x1080 pixels (ピクセル)
Pixel Density (画素密度) 441 ppi
Display Technology (ディスプレイ技術) IPS LCD
Camera
Rear Camera(背面カメラ画素数) 13 MP (メガピクセル)
Front Camera (前面カメラ画素数) 5 MP
Video Resolution (動画解像度) フルHD (1080p)
hardware
CPU Chipset Qualcomm Snapdragon 430 MSM8937
Speed 1.4 GHz
Cores Octa-core(オクタコア)
Memory(メモリー) 2 GB RAM
Storage(ストレージ) 16 GB
Removable storage(リムーバブルストレージ) microSD up to 128 GB
Battery(バッテリー) 2800 mAh
Sim Size Dual (nano/nano) SIM
Dual Sim nanoSIM x 2(4G+3Gの同時待受け[DSDS]に対応)
Connectivity / Sensors
Connectivity (コネクター)

Wi-Fi: IEEE802.11a/b/g/n (2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.2
microUSB

Sensors (センサー)

GPS/A-GPS/GLONASS
指紋認証センサー
加速度センサー
ジャイロスコープ
アンビエントライト
近接センサー

Network(ネットワーク)

FDD-LTE (4G): B1/3/5/7/8/19/20/28 (2100, 1800, 850, 2600, 900, 800, 800, 700MHz)
TDD-LTE (4G): B38/40 (2600, 2300MHz)
UMTS (WCDMA - 3G): B1/2/5/6/8/19 (2100, 1900, 850, 800, 900, 800MHz)
GSM: 850, 900, 1800, 1900MHz

その他の機能
防水・防塵
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ /
ポケモンGO
AR対応
au VoLTE
accessories

Moto G5の特徴

Moto G5は、モトローラのエントリー~ミドルレンジクラスのSIMフリースマートフォン。2016年に発売された「Moto G(第4世代)」の後継モデルとなる。家電量販店やECサイトに加えて、BIGLOBEなどのMVNOでも販売されている。

DESIGN

同時発売した「Moto G5 Plus」と同様、エッジ部分にダイヤモンドカットされたアルミ素材を採用し、撥水性ナノコーティングが施されている。 カラーも「Moto G5 Plus」と同じルナグレーとファインゴールドの2色になる。ただし、「Moto G5 Plus」のように背面カメラ部の出っ張りはない。

CAMERA

背面には1300万画素カメラを搭載。オートフォーカス技術はMoto G5 Plusの「デュアルピクセル・オートフォーカス」ではなく、像面位相差オートフォーカスを採用している。また、Moto G5 Plusでは4Kだった動画解像度もフルHD(1080p)に留まっている。

500万画素のフロントカメラは「プロフェッショナルモード」「ビューティーモード」を使って綺麗なセルフィ―も撮ることができる。

HARDWARE

クアルコムのエントリーモデル向けプロセッサー「Snapdragon 430」(1.4GHz オクタコアCPU)を搭載。RAM(メモリ)は2GB、ROM(ストレージ)は16GBになる。

取り外し可能の2800mAhバッテリーを搭載。モトローラの急速充電技術「TurboPower」には非対応になるが、15分の充電で4時間のバッテリー駆動が可能な10Wの高速充電器を同梱している。また、電池寿命を最適化するバッテリーセーバーにも対応している。

microSDカードの内部ストレージ化に対応。内部ストレージ化することでmicroSDカード内にアプリをインストールできるようになる。

USER INTERFACE

前面下部の指紋認証センサーで端末のロックやロック解除ができる。また、ロック解除せずに通知が読める他、手首をひねってカメラを起動するなど簡単なジェスチャーで様々な操作を行える「Motoアクション」にも対応している。

NETWORK

LTEはFDD-LTE8バンド(B1/3/5/7/8/19/20/28)、TD-LTE2バンド(B38/40)をサポート。ドコモ4バンド(B1/B3/B19/28)、ソフトバンク4バンド(B1/B3/B8/B28)に対応している。

下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsの通信が可能なLTEカテゴリー「4」をサポートしている。

2枚のnanoSIMカードスロットを挿入できるデュアルSIMスロットを搭載。同時待受け(DSDS)は2017年夏以降に対応が予定されている。