FREETEL SAMURAI KIWAMI 極

FREETEL SAMURAI KIWAMI 極

FREETEL SAMURAI KIWAMI 極 white

FREETEL SAMURAI KIWAMI 極 black

FREETEL SAMURAI KIWAMI 極 和柄

  • FREETEL SAMURAI KIWAMI 極 thumbnail
  • FREETEL SAMURAI KIWAMI 極 white thumbnail
  • FREETEL SAMURAI KIWAMI 極 black thumbnail
  • FREETEL SAMURAI KIWAMI 極 和柄 thumbnail
BUY 端末の購入

¥ 39,800 ~

Release Date: November 2015

スポンサードリンク
DESIGN
Dimensions(サイズ) 159 mm H(縦)
82.9 mm W(横)
8.9 mm D(厚さ)
Weight(重量) 182 g
OS Android 5.1
display
Screen Size(スクリーンサイズ) 6.0 in (インチ)
Display Resolution (画面解像度) 2560×1440 pixels (ピクセル)
Pixel Density (画素密度) 490 ppi
Display Technology (ディスプレイ技術) IPS LCD
Camera
Rear Camera(背面カメラ画素数) 21 MP (メガピクセル)
Front Camera (前面カメラ画素数) 8 MP
hardware
CPU Chipset MediaTek MT6795 64bit
Speed 2.0 GHz
Cores Octa-core(オクタコア)
Memory(メモリー) 3 GB RAM
Storage(ストレージ) 32 GB
Removable storage(リムーバブルストレージ) microSD up to 128 GB
Battery(バッテリー) 3400 mAh
Sim Size micro SIM
Dual Sim microSIMxnanoSIM Dual SIM/Dual Standby (DSDS) 国内で使用できるのはLTE/3Gに対応した1スロットのみ
Connectivity / Sensors
Connectivity (コネクター)

Wi-Fi: IEEE802.11a/b/g/n/ac (2.4/5GHz)
Bluetooth 4.1
microUSB
NFC

Sensors (センサー)

Accelerometer (加速度センサー)
Ambient Light (光センサー)
e-Compass (電子コンパス)
Fingerprint sensor (指紋センサー)
GPS
Hall (磁気センサー)
Proximity sensor (近接センサー)
Gyroscope(ジャイロスコープ)

Network(ネットワーク)

FDD-LTE (4G): B1/B3/B7/B8/B19 (2100, 1800, 2600, 900, 800MHz)
UMTS (WCDMA - 3G): B1/B6/B8/B19 (2100, 800, 900, 800MHz)
GSM: 800, 900, 1800, 1900MHz

その他の機能
防水・防塵
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ /
ポケモンGO
AR対応
au VoLTE
accessories

FREETEL SAMURAI 極の特徴

FREETEL SAMURAI 極は、プラスワン・マーケティングのSIMフリースマートフォンブランド、FREETEL(フリーテル)のフラッグシップモデル。

DESIGN

ボディは、滑らかにカーブしたデザインを採用。狭額縁設計により6インチの大画面ながら82.9mmのサイズを実現した。サイドにはアルミ製フレームを採用。エッジ部分にはCNC精密加工を施している。上下のベゼル部分には紗綾形風の加工を施している。

背面パネルには指紋認証センサーを搭載。センサーに指を載せるだけでロック解除が可能になる。ロック解除後に指定のアプリを起動することや、自撮りの時にシャッターとして使うことも可能だ。

CAMERA

アウトカメラには、ソニー製2100万画素CMOSセンサーを搭載。0.1秒の高速オートフォーカスにも対応している。フロントカメラも800万画素のイメージセンサーを搭載している。HDR、スローモーション、ワイド撮影機能にも対応している。

DISPLAY

6.0インチWQHD(2560×1440p)IPSディスプレイを搭載。カバーガラスには「Gorilla Glass 3」を採用している。

HARDWARE

MediaTek製SoC「MT6795 64bit」2.0GHzオクタコアCPU、3GBの大容量RAMを搭載。高解像度の動画や、負荷の重いゲームでも快適に操作することができる。32GBの内部ストレージ、急速充電に対応した3400mAhバッテリーを搭載している。

デュアルSIMカードスロットを搭載。スロット1はLTEと3G、スロット2はGSMをサポート。同時待ち受けにも対応している。

USB

USBホスト機能に対応。キーボードやマウスなどの外部機器を接続してPCのように使うこともできる。

User Interface

ダブルタップでスリープ解除、上にスライドするとロック解除ができるジェスチャーアンロック機能を搭載。「c」「e」「o」「m」「w」の文字を描くと指定したアプリを起動させることもできる。

前面に搭載されたセンサーに向けて手を振ることでさまざまな操作ができるスマートジェスチャー機能を搭載。ギャラリーで次の画像に移動することや、ホーム画面の操作、カメラ起動中にシャッターを切ることなどができる。

「HotKnot Wireless File Sharing」機能に対応。「HotKnot Wireless File Sharing」機能を搭載したFREETEL端末同士を近づけるだけで簡単にデータ転送を行うことができる。

NETWORK

LTEネットワークは4バンド(B1/B3/B7/B8/B19)をサポート。ドコモは3バンド(B1/B3/B19)、ソフトバンクは3バンド(B1/B3/B8)に対応している。

FREETEL SAMURAI 極を販売しているMVNO

NifMo

NifMo

NifMoでは、一括42,223円、もしくは月1,760円の24回分割払い(総額42,240円)で購入することができる。スマホセット割によりデータ通信プラン料が24カ月間200円割引になるので、通話SIM1GBプランは月額1,140円になる。

端末代込の通話SIMの月額料金は、1.1GBプランで2,900円、3GBプランで3,160円、5GBプランで3,860円、10GBプランで5,060円になる。

月額380円の端末補償サービス「NifMo あんしん保証」に加入すると、水没、故障、破損、落下などで端末が全損・一部破損した場合、交換機を2日以内に届けてれる。交換代金は、1回目が5,000円、2回目が10,000円。3回目以降は定価での交換になる。

  • 音声SIM

    1,140円~
  • 端末料金(24回払)

    1,760円~
  • =
  • 月々

    2,900円