arrows M02/RM02

arrows M02

arrows M02 white

arrows M02 black

  • arrows M02 thumbnail
  • arrows M02 white thumbnail
  • arrows M02 black thumbnail
BUY 端末の購入

Release Date: October 2015

スポンサードリンク
DESIGN
Dimensions(サイズ) 141 mm H(縦)
68.9 mm W(横)
8.9 mm D(厚さ)
Weight(重量) 169 g
OS Android 5.1
display
Screen Size(スクリーンサイズ) 5.0 in (インチ)
Display Resolution (画面解像度) 1280×720 pixels (ピクセル)
Pixel Density (画素密度) 293 ppi
Display Technology (ディスプレイ技術) AMOLED (有機EL)
Camera
Rear Camera(背面カメラ画素数) 8.1 MP (メガピクセル)
Front Camera (前面カメラ画素数) 2.4 MP
hardware
CPU Chipset Qualcomm Snapdragon 410
Speed 1.2 GHz
Cores Quad-core(クアッドコア)
Memory(メモリー) 2 GB RAM
Storage(ストレージ) 16 GB
Removable storage(リムーバブルストレージ) microSD up to 128 GB
Battery(バッテリー) 2330 mAh
Sim Size nano SIM
Connectivity / Sensors
Connectivity (コネクター)

Wi-Fi: IEEE802.11
Bluetooth 4.1
microUSB
NFC
FeliCa

Network(ネットワーク)

FDD-LTE (4G): B1/B3/B8/B19/B26 (800, 900, 1700, 2100MHz)
TDD-LTE (4G):
UMTS (WCDMA - 3G): 800, 900, 2100MHz
GSM: 850, 900, 1800, 1900MHz

その他の機能
防水・防塵
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ /
ポケモンGO
AR対応
au VoLTE
accessories

arrows M02」は、2014年に発売された「ARROWS M01」の後継モデルとなる富士通のSIMフリースマートフォン。

arrows M02 の特徴

DESIGN

背面パネルには、耐摩耗性に優れたフッ素系ハードコーティングを採用。塗装がはがれにくく、キズや指紋もつきにくくなっている。 スクリーンサイズは「ARROWS M01」の4,5インチから5.0インチに拡大しながら、画面占有率を拡大したことで幅69mmに抑えた。

全面のフレーム部分は、ディスプレイよりも高くしたことで、誤って落下しても画面割れが起きにくくなっている。米国防総省が設けている物品調達規格「MIL規格」のうち、耐衝撃・耐振動・高温動作など14項目に準拠している。

カラーは、ブラックとホワイトの2色に加えて、ケイ・オプティコムの格安スマホサービス「mineo」専用カラーのピンクが用意されている。

DISPLAY

応答速度が速く、色再現性に優れた5.0インチHD(1,280x720)有機ELディスプレイを搭載。

CAMERA

アウトカメラに810万画素、インカメラに240万画素のイメージセンサーを搭載。カメラがシーンを自動認識して設定を自動調整する「パーフェクトチューニング」機能に対応したことで、きれいな写真を簡単に撮影できるようになった。

HARDWARE

CPUは、「ARROWS M01」の「Snapdragon 400」から「Snapdragon 410」に、メモリーは1GBから2GBに、ストレージは8GBから16GBにそれぞれスペックアップしている。バッテリーは2,500mAhから2,330mAhにスペックダウンした。また、IPX5/IPX8 相当の防水・IP6X 相当の防塵性能に対応しており、防塵性能はIP5XからIP6Xに向上している。

 AUDIO

Bluetooth接続時により多くの情報量を伝送できるオーディオコーデック「aptX」にサポート。「aptX」に対応したBluetoothヘッドホンやBluetoothスピーカーで高音質な音楽を楽しむことができる。

User Interface

OSは、Android 5.1を採用。通話時に相手の声を聞き取りやすくする「スーパーはっきりボイス4」、手袋をした状態でもタッチパネルを操作できる「手袋タッチ」、画像に含まれている文字を認識しコピー&ペーストできる「なぞってコピー」などの機能に対応している。

NETWORK

LTEは5バンド(B1/B3/B8/B19/B26)をサポート。カテゴリー4をサポートしているので、受信時の最大速度は150Mbpsになる。

ドコモ3バンド、au2バンド、ソフトバンク3バンドに対応している。

ドコモ
B1/B3/B19
au
B1/B26
ソフトバンク
B1/B3/B8
おサイフケータイに対応

arrows M02は、おサイフケータイに対応しているので、モバイルSuica、楽天Edy、モバイルスターバックスカード、WAONなどを利用することができる。ドコモの「iD」は利用できない。

arrows M02を販売する格安スマホ(MVNO)の料金プラン

BIGLOBE SIM

ビッグローブでは、月額1,380円・24回の分割払いで販売。一括支払いには対応していない。音声SIMとセットで月額2,980円~利用できる。

端末の破損・水没・故障を補償する月額380円のオプションサービス「端末あんしんサービス」を用意している。

  • データ通信

    900円~
  • 音声通話

    700円
  • 端末料金(24回払)

    1,380円~
  • =
  • 月々

    2,980円

BIGLOBE SIMでは、「ライトSプラン」もしくは「12ギガプラン」に申し込むと月額利用料から200円を24カ月間割引する「スマホにねん割」キャンペーンを実施している。「ライトSプラン」で月額1,950円、「12ギガプラン」で月額3,200円で利用することができる。

  • ライトSプラン

    2,150円
  • 端末代金

    1,380円
  • スマホにねん割

    -200円
  • =
  • 実質月額

    3,330円

公式サイトで詳しく見る

mineo

mineoでは、一括で32,400円、24回の分割払いで月額1,350円(総額32,400円)で購入できる。通話SIM(デュアルタイプ)を新規で申し込むと、基本料金3ヵ月間800円割引+12ヵ月間毎月2GBプレゼントするキャンペーンを実施している

mineoの通話SIM「デュアルタイプ 1GB」を新規で申し込み、arrows M02をセットで購入した場合、1年間は毎月3GBを月額実質2,560円で利用することができる。

  • 通話SIM

    1,410円
  • 端末料金

    1,350円
  • 割引

    200円x12
  • =
  • 実質月額

    2,560円

公式サイトで詳しく見る

IIJmio

IIJmioでは一括払いで29,800円、24回の分割払いで月額1,300円(31,200円)で販売する。割賦払いの場合、音声SIMとセットで月額2,900円~利用できる。

端末の自然故障や部分破損・水濡れ・全損を補償する月額380円のオプションサービス「端末補償オプション」も用意されており、端末が故障した場合、2日以内に代替機を自宅に届けてくれる。

  • データ通信

    900円~
  • 音声通話

    700円
  • 端末料金(24回払)

    1,300円~
  • =
  • 月々

    2,900円

公式サイトで詳しく見る