Huawei P8lite

Huawei P8lite

Huawei P8lite gold

Huawei P8lite black

Huawei P8 silver

  • Huawei P8lite thumbnail
  • Huawei P8lite gold thumbnail
  • Huawei P8lite black thumbnail
  • Huawei P8 silver thumbnail
BUY 端末の購入

¥ 28,600 ~

Release Date: June 2015

スポンサードリンク
DESIGN
Dimensions(サイズ) 143 mm H(縦)
71 mm W(横)
7.7 mm D(厚さ)
Weight(重量) 131 g
OS Android 6.0
display
Screen Size(スクリーンサイズ) 5.0 in (インチ)
Display Resolution (画面解像度) 1280×720 pixels (ピクセル)
Pixel Density (画素密度) 294 ppi
Display Technology (ディスプレイ技術) IPS LCD
Camera
Rear Camera(背面カメラ画素数) 13 MP (メガピクセル)
Front Camera (前面カメラ画素数) 5 MP
hardware
CPU Chipset Hisilicon Kirin 620
Speed 1.2 GHz
Cores Octa-core(オクタコア)
Memory(メモリー) 2 GB RAM
Storage(ストレージ) 16 GB
Removable storage(リムーバブルストレージ) microSD up to 32 GB
Battery(バッテリー) 2200 mAh
Sim Size nano SIM
Dual Sim microSIM + nanoSIM (SIMスロット1:4G/3G/2G、SIMスロット2:2G)
Connectivity / Sensors
Connectivity (コネクター)

Wi-Fi: IEEE802.11 b/g/n
Bluetooth 4.0
microUSB
緊急地震速報(ETWS)

Sensors (センサー)

Accelerometer (加速度センサー)
Ambient Light (光センサー)
Compass (電子コンパス)
GPS
Proximity (近接センサー)

Network(ネットワーク)

FDD-LTE (4G): B1/B3/B5/B8/B9/B19/B28 (2100, 1800, 850, 900, 800, 800, 700MHz)
TDD-LTE (4G): B40
UMTS (WCDMA - 3G): BI/BV/BVI/BVIII/BXIX (2100, 850, 800, 900, 800MHz)
GSM: 850/900/1800/1900

その他の機能
防水・防塵
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ /
ポケモンGO
AR非対応
au VoLTE
accessories

Huawei P8lite の特徴

DESIGN

Huawei P8liteは、ファーウェイのフラッグシップモデル「P8」をカスタマイズしたミッドレンジSIMフリースマートフォン。OSにはAndroid 5.0を採用している。

厚さ7.7mmの薄型ボディが特長で、メタルサテン加工のフレームと背面パネルにはヘアライン加工が施されている。5インチサイズで131gの軽量化を実現した。

ファーウェイ独自UI「Emotion UI」はバージョン3.1を採用。画面全体を縮小させることで片手でも操作しやすいようになった。

HARDWARE

CPUは、ファーウェイ傘下のハイシリコン製「Kirin 620」(1.2GHz)を搭載。ミッドレンジモデルでありながら64ビット8コアプロセッサーを採用し、従来機より消費電力を40%削減することに成功した。また、2GBメモリ(RAM)、16GBストレージ、2200mAhバッテリー、最大32GBに対応したmicroSDカードスロットを搭載する。

micorSIMとnanoSIMのデュアルSIMカードスロットを搭載。SIMカードスロット1は4Gと3G・2Gをサポートしているが、スロット2は2Gのみの対応となるので、国内ではスロット1のみしか使用できない。

本体下部のスピーカーは、アコースティックチャンバー構造を採用。周波数の分散を抑える構造により、原音に忠実な音を再生する。また、音割れやハウリングを防止する「Smart PA」も採用している。

DISPLAY

ディスプレイは「P8」の5.2インチより小さい5.0インチIPS液晶を採用。大画面でも手になじみやすいように狭額縁設計が施されている。

CAMERA

1300万画素アウトカメラと500万画素インカメラを搭載。アウトカメラは、撮影後のピント調整が可能。インカメラは、ユーザーの顔を認識し、事前に設定したレベルに自動補正する「パーフェクトセルフィー」機能で自撮りをきれいに撮ることができる。

NETWORK

LTEは8バンドをサポート。ドコモはB1(全国バンド)とB3(東名阪バンド)に加えB19(地方・山間部)に対応しているので全国エリアで使用できる。

3G(UMTS) は地方や山間部のFOMAプラスエリアで使用されている800MHz帯(Band VI)をサポートしている。

Huawei P8lite の料金プラン

NifMoの料金プラン

NifMoの料金プランは、データSIMが640円(1.1GB)から。「機器セット割」で毎月200円割引になる。さらに、9ヶ月間の継続利用で10,000円がキャッシュバックされる。

  • データ通信

    440円~
  • 音声通話

    700円
  • 端末料金(24回払)

    1,297円
  • =
  • 月々

    2,437円
10,000円キャッシュバック

DMM mobileの料金プラン

DMM mobileの料金プランは、データSIMが660円(1GB)から。2GB、3GB、5GB、7GB、8GB、10GBと幅広いプランを用意している。全プラン業界最安値で提供している。

  • データ通信

    640円~
  • 音声通話

    600円
  • 端末料金(24回払)

    1,287円
  • =
  • 月々

    2,547円

公式サイトで詳しく見る

Huawei P8liteに関するユーザーレビューや不具合情報

モバイルデータ通信でインターネットに繋がらなくなる現象が発生する場合がある。P8liteを再起動すると問題が解消されるようです。

niftyのSIMカードで使ってますが、ネットが繋がりにくいです。というか、『繋がらない』に近いくらいで使い物になりません。

Wi-Fiに「接続済み」になっているにも関わらず、ネットに接続できない現象が発生。使用しているWi-Fiルーターは「Baffalo WHR-G54S」と「Emobile GL-04P」。「WSR-1166DHP」でも同様の問題が報告されている。

自宅のWifiルータを利用した場合、なぜか「現在、オフラインです。Wifiとモバイルデータが無効です」との表示になってしまいます。