ASUS ZenFone 2

ASUS ZenFone 2

  • ASUS ZenFone 2 thumbnail
BUY 端末の購入

¥ 29,800 ~

Release Date: May 2015

スポンサードリンク
DESIGN
Dimensions(サイズ) 152.5 mm H(縦)
77.2 mm W(横)
10.9 mm D(厚さ)
Weight(重量) 170 g
OS Android 5.0
display
Screen Size(スクリーンサイズ) 5.5 in (インチ)
Display Resolution (画面解像度) 1920×1080 pixels (ピクセル)
Pixel Density (画素密度) 403 ppi
Display Technology (ディスプレイ技術) IPS LCD
Camera
Rear Camera(背面カメラ画素数) 13 MP (メガピクセル)
Front Camera (前面カメラ画素数) 5 MP
hardware
CPU Chipset 64-bit Intel Atom Z3560/Z3580
Speed 1.8GHz/2.3 GHz
Cores Quad-core(クアッドコア)
Memory(メモリー) 2G/4 GB RAM
Storage(ストレージ) 32, 64 GB
Removable storage(リムーバブルストレージ) microSD up to 64 GB
Battery(バッテリー) 3000 mAh
Sim Size micro SIM
Dual Sim microSIMx2(SIMスロット1:4G/3G/2G、SIMスロット2:2G)
Connectivity / Sensors
Connectivity (コネクター)

Wi-Fi: IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.0
microUSB
NFC
Wi-Fi Direct

Sensors (センサー)

Accelerometer (加速度センサー)
Ambient Light (光センサー)
Compass (電子コンパス)
GPS
Gyroscope (ジャイロセンサー)
Hall (磁気センサー)
Proximity (近接センサー)

Network(ネットワーク)

FDD-LTE (4G) : B1/B2/B3/B4/B5/B6/B8/B9/B18/B19/B28 (2100, 1900, 1800, 1700/2100, 850, 800, 900, 1700, 800, 800, 700MHz)
UMTS (WCDMA - 3G): 800, 850, 900, 1900, 2100MHz
GSM: 850, 900, 1800, 1900MHz

その他の機能
防水・防塵
おサイフケータイ
ワンセグ/フルセグ /
ポケモンGO
au VoLTE
accessories
ASUS ZenFone 2 の特長
  • DESIGN
    • 最薄部3.9mmを実現し、メタル加工を施した「Iconic Zen Design」を採用
  • DISPLAY
    • 5.5インチフルHDディスプレイを搭載
  • HARDWARE
    • インテル製Atom64ビットクアッドコアプロセッサを搭載
    • スマートフォン初の4GB RAMを搭載
    • 39分で60%まで充電可能な3000mAhバッテリーを搭載
  • NETWORK
    • デュアルSIMスロット搭載。SIMスロット1は4G/3G/2G、SIMスロット2は2Gをサポート
    • MVNO各社のAPNプロファイルをプリインストール。面倒なAPN設定なしに格安SIMの使用が可能
  • CAMERA
    • 1,300万画素アウトカメラ、500万画素インカメラを搭載
    • 露出が異なる写真を合成することで、逆光時でもきれいに撮れるHDR撮影に対応
    • アウトカメラは、デュアルカラーLEDフラッシュとリアルトーンフラッシュ機能で、自然な色味を残しながら明るく撮影が可能
    • インカメラは、F値2.0の明るいレンズを搭載と、85度の広角レンズで最大140度のパノラマ撮影が可能
ZenFone 2とZenFone 5の比較表
機種名 ZenFone 2 ZenFone 5
質量 170g 145g
OS Android 5.0 Android 4.4
CPU 64-bit Intel Atom Z3560/Z3580 1.8/2.3GHz クアッドコア Snapdragon 400 1.2 GHz クアッドコア
メモリー 4GB RAM(64GBモデル)、2GB/4GB(32GBモデル) 2GB RAM
アウトカメラ 13Mピクセル 8Mピクセル
フロントカメラ 5Mピクセル 2Mピクセル
ディスプレイ 5.5インチFHD(1920×1080) 5インチHD(1280×720)
バッテリー 3000mAh 2110mAh
NFC 対応 非対応
LTEバンド B1, B2, B3, B4, B5, B6, B8, B9, B18, B19, B28 B1, B3, B7, B8, B19
海外モデルにも技適マークあり

国内モデルには、当然技適マークが入っているが、海外で販売されているモデルにもソフトウェア上で技適マークの表示に対応している。技適マークが入っていない海外製SIMフリースマートフォンを国内で使用すると電波法違反になってしまうが、海外モデルにも技適マークが入っているので安心して使うことができる。

4GBメモリを世界初搭載

ZenFone 2は、世界で初めて4GBのメモリ(RAM)を搭載したスマートフォン。RAMの容量が増えたことで、複数のアプリを同時に動かしても快適に操作することができる。大量のメモリを消費する3Dゲームを複数立ち上げてマルチタスクで切り替えて使うといった利用方法でも遅延やアプリが落ちることが少なくなるといったメリットがある。

片手操作が可能になる「クイックトリガー」

ZenFone 2は、スクリーンサイズが5.5インチなので片手での操作が難しくなる。そんなときに便利なのが片手モードの「クイックトリガー」。設定画面で「クイックトリガー」を有効にすると、ホーム画面を2回タップすることで画面を縮小することができる。画面サイズ、左右の寄せも可能だ。

ジェスチャーで様々な操作ができるZenMotion

画面のダブルタップでスリープのON/OFFが可能。
スリープ状態で画面に「W」の文字を描くとブラウザアプリが起動。
スリープ状態で画面に「C」の文字を描くとカメラが起動。
スリープ状態で画面に「e」の文字を描くとメールアプリが起動。
スリープ状態で画面に「V」の文字を描くと電話が起動。
スリープ状態で画面に「S」の文字を描くとSMSメッセージが起動。
スリープ状態で画面に「Z」の文字を描くとメモリが解放。
1台で2つのアカウントが持てるSnapView機能

「SnapView」は、1台で二つのスマートフォンを持てるような機能。所有者アカウントと別にSnapView用のアカウントを作成できる。所有者アカウントとSnapViewアカウントでは、完全に別の領域にデータが保存されるので、お互いのアカウントから相互にアクセスすることができない仕組みになっている。SnapView機能を利用することで、ビジネスとプライベートを分けるなどの使い方ができる。

デュアルSIMは海外で利用可能

ZenFone 2には、デュアルSIMスロットが搭載されてるが、国内では2枚のSIMカードを挿して運用することはできない。SIMスロット1は、4G(LTE)・3G(W-CDMA)・2G(GSM) をサポートしているのに対し、SIMスロット2は2Gのみのサポートになるためだ。

海外で利用する際は、国内で使用しているSIMカードを待ち受け専用としてSIMカードスロット2に挿し、渡航先で購入したSIMカードをSIMカードスロット1に挿すことでデュアルSIMをフルに利用することができる。

APN設定が不要

SIMフリースマートフォンの最大のデメリットなのがANPの設定が必要なこと。ZenFone 2には、主要MVNOや、ドコモのmopera UなどのAPNがプリインストールされているので、プリインストールしているMVNOのSIMカードはAPN設定不要で使用することができる。

FOMAプラスエリアに対応

ASUS ZenFone 2は、W-CDMAのバンド6をサポートしている。バンド6は、ドコモのFOMAプラスエリアで使用されているバンドで、主に山間部で運用されている。バンド6に対応したことで、全国のドコモエリアで通話とデータ通信ができるようになる。

ASUS ZenFone 2に関するユーザーレビューや不具合情報

2016/6/5:電源オンにすると「USB」アイコンが表示され、起動できなくなる現象が発生。純正以外のACアダプターで充電すると同じ症状が出るようです。純正のACアダプターとUSBケーブルで満充電し、充電完了後も数時間充電し続けることでこの問題が解決されるようです。

電源が急に落ちてしまいつけてみると写真のような画面がでるようになり、つかなくなりました。

2016/5/4:バッテリー残量が50%から一気に0%になる現象が発生。

zenfone2で残り電源50%から一気に0%になる事象が発生しています。一昨日zenfone2を購入しました。それから2日使用していますが、電源が50%をきると一瞬で0%になって電源が切れます。