画素数 (number of pixels)

写真などの画像を構成する単位で、縦方向の画素と横方向の画素の数の積で表す。画素数が多いほど解像度の高い写真を撮影することができる。ミッドレンジのスマートフォンでは、800万画素(8MP:メガピクセル)、ハイエンドのスマートフォンでは1300万画素(13MP)以上のカメラを搭載することが多い。中には、2000万画素(20MP)のカメラを搭載する機種もある。

なお、画素数が多ければ必ずしも高画質になるとは限らず、iPhone では、画素数は少ない代わりに一つ一つのイメージセンサーの面積を大きくすることで高画質化を図ってる。

スポンサーリンク