Memory (メモリ)

スマートフォン内のデータやプログラムを一時的に記録する装置で、主記憶装置とも呼ばれる。メモリに記録することでプロセッサが高速にアクセスすることができる。メモリには 書き込み可能な RAM (Random Access Memory) と 読み出し専用の ROM (Read Only Memory) の2種類がある。

RAM
スマートフォンのデータを一時的に保存して、アプリを動かす際に使用する。容量が多いほど一度に処理できる作業量が多くなる。
ROM
スマートフォンのデータを永続的に記録する装置で、ストレージ(補助記憶装置)のことを指す。GBの単位で表し、容量が多いほど、たくさんのデータを保存することができる。

スポンサーリンク