NifMo


    • 3日間の速度制限なし

    • 無料Wi-Fiスポット

    • 通話定額プラン

    • データ繰越

    • 端末セット販売

    • 無制限プラン
    1. 使用回線:docomo
    2. 音声通話SIM最低利用期間:6カ月間
    3. 初月無料
    4. 光回線セット割
    5. 月額640円~
    キャンペーン
    NifMoのスマホセット最大20,000円キャッシュバック

    SIMカードとSIMフリースマートフォンがセットになった「NifMoのスマホセット」を申し込むと、最大20,000円をキャッシュバックするキャンペーンです。音声通話対応SIMで最大20,000円、データ通信専用SIMで8,000円がキャッシュバックされます。

    SIMカード単体の申し込みで最大15,000円キャッシュバック

    NifMoのSIMカードに申し込むと、最大15,000円をキャッシュバックするキャンペーンです。3GB、5GB、10GBプランが対象になります。

    NifMoの特長
    • 月額料金が安くなる「NifMo バリュープログラム」
    • 月額1,300円で国内通話がかけ放題になる「NifMo でんわ」
    • 端末の接続・設定や基本操作説明が自宅で受けられる「NifMo 訪問レクチャー」
  • NifMoの料金プラン
音声通話SIM
プラン名 月額料金 通信容量 通信速度 容量超過時
1.1GBプラン 1,340円 1.1GB 下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
3GBプラン 1,600円 3GB 下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
5GBプラン 2,300円 5GB 下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
10GBプラン 3,500円 10GB 下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
データ専用SIM
プラン名 月額料金 通信容量 通信速度 容量超過時
1.1GBプラン 640円 1.1GB 下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
3GBプラン 900円 3GB 下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
5GBプラン 1,600円 5GB 下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
10GBプラン 2,800円 10GB 下り最大262.5Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
スポンサーリンク
  • NifMoの特徴
SIM単体で最大15,000円キャッシュバック

本ページからNifMoのSIMカード3GB、5GB、10GBプランのいずれかに申し込むと、最大15,000円のキャッシュバック特典が付くURL限定キャンペーンを実施している。音声通話対応タイプで最大15,000円、データ通信専用タイプまたはSMS対応タイプで3,000円がキャッシュバックされる。キャッシュバック特典は、SIMカード発送月を含む9カ月目に、登録した受取口座に現金振込される。

SIM種別 音声通話対応タイプ データ通信専用タイプ/SMS対応タイプ
3GBプラン 5,000円 3,000円
5GBプラン
10GBプラン 15,000円

スマホセットで最大20,000円キャッシュバック、さらに24カ月間200円割引、

スマホセット3GB、5GB、10GBプランのいずれかに申し込むと、最大20,000円をキャッシュバックするキャンペーンも実施している。音声通話対応タイプで最大20,000円、データ通信専用タイプもしくはSMS対応タイプで8,000円がキャッシュバックされる。

SIM種別 音声通話対応タイプ データ通信専用タイプ/SMS対応タイプ
3GBプラン 10,000円 8,000円
5GBプラン
10GBプラン 20,000円

NifMoのスマホセットを申し込むと「スマホセット割」が適用されて、データ通信プラン料が24カ月間200円割引になる。

スマホセット割の対象機種は、「HUAWEI P9lite」「arrows M03」の2機種。ASUSのZenfoneシリーズは対象外となる。

スマホセット割が適用されると、データ通信プラン料は1.1GBプランで月額440円、3GBプランで月額700円、5GBプランで月額1,400円、10GBプランで月額2,600円に割引される。


利用開始月の基本料金が無料

NifMoでは、利用開始月のNifMo基本料金(データ通信プラン料+契約タイプ料)が無料になる。音声通話SIMの場合はデータ通信プラン料と音声契約タイプ料700円が、SMS対応データSIMの場合はデータ通信プラン料とSMS契約タイプ料150円が、データ専用SIMの場合はデータ通信プラン料が無料になる。

月額料金が安くなる「NifMo バリュープログラム」

NifMoでは、NifMoユーザーだけが利用できるポイントモール・アプリ「NifMo バリュープログラム」をGoogle Playで配信している。

「NifMo バリュープログラム」は、永久不滅.comと同じくアプリ内から提携しているショップにアクセスし、買い物をすると、各ショップで決められた還元率で割引還元される。また、ショッピングだけでなくスマートフォンアプリのダウンロードでも割引還元される。

2015年7月から「食べて貯める」機能が追加された。

食べて貯める

NifMoが紹介する全国1,500店舗の飲食店のモニターに応募し、飲食店で食事をしてアンケートに答えると、モニター報酬がNifMoの利用料金から割引還元される。

最大で10%が割引還元され、還元金額分をNifMoの月額料金の支払いに使うことができる。2015年3月末時点で150のショップと提携している。

スマートフォンアプリは、Google Playのみの配信なのでandroid端末でしか使用できないが、iOSユーザー向けには、Safariでアクセスできる専用Webページを用意しており、Webページ経由で提携ショップを利用することで割引還元を受けることが可能だ。

月額1,300円で国内通話がかけ放題になる「NifMo でんわ」

NifMo でんわは、IP電話アプリを利用した通話割引サービス。月額1,300円で国内通話がかけ放題になる「国内かけ放題プラン」と、月額2,700円で国内と海外通話がかけ放題になる「国内+海外かけ放題プラン」の2つのプランを用意している。音声通話SIMのオプションサービスとして提供されるのでデータSIMユーザーは利用できない。

NifMo でんわから発信すると、一度海外のネットワークにパケット通信で接続する。その後、海外から通常の回線交換方式で通話相手に繋がる。050番号は発行されない仕組みになっているので、IP電話を使いながらも通常の電話番号で発信できるメリットがある。着信時は通常の回線交換方式を使用する。

NifMoでんわは、海外のネットワークを経由して通話相手に発信する仕組みを導入しているので、通話相手の端末に「通知不可能」や「非通知」と表示されたり、日本の国番号「+81」が電話番号の先頭に表示されることがある。「通知不可能」や「非通知」と表示される相手には、電話をかけることをSMSで事前に伝える機能にも対応している。

Google play NifMo でんわ
NifMo でんわ
制作: NIFTY Corporation
評価: 1.3 / 5段階中
価格: 無料 (2015/11/3 時点)

NifMoでんわは、フリーダイヤル(0120・0800)、ナビダイヤル(0570)、伝言ダイヤル(0170)、テレドーム番号(0180)、公専接続(0190)、緊急通報用電話番号(110・119・118)への発信はできない。通話時間が90分を超えると、自動的に切断される。

IP電話は、インターネット回線を利用しているので回線交換方式を使用した通話と比べると音質が低下し遅延も発生するデメリットがある。

低速時でも高速通信が可能になる「バースト転送機能」に対応

データの送受信開始後150KBまでは下り最大262.5Mbpsの高速通信が可能になる「バースト転送機能」に対応。月間および1日あたり(3GBプラン:650MB、5GBプラン:1.1GB、10GBプラン:2.2GB)のデータ通信容量の基準値を超えた場合は、200kbpsに制限されるが、「バースト転送機能」によってWebページの読み込みやアプリの起動時の表示速度が改善される。

毎月0.5GBのボーナスデータが付与される「NifMoファミリープログラム」

「NifMoファミリープログラム」は、1契約で最大7つの @nifty ID を発行できる「ファミリープラン」とデータ通信容量をシェアできる「シェアプラン」をパッケージしたプログラム。ファミリープランの @nifty ID には、「ファミリーおまとめボーナス」が適用され、毎月0.5GBのデータ通信容量が自動で付与される。

家族2人で「3GBプラン」をシェアプランで契約した場合、合計1GBのファミリーおまとめボーナスが付与され、7GBのデータ通信容量をシェアすることができる。

通常、20歳未満の方は、NifMoを契約することができないが、ファミリープランの子ID会員に登録することで、20歳未満の方でも利用できるようになる。

日経のスピード調査で1位を獲得

NifMoは、日本経済新聞が行ったスピード調査で、総合ランキングの1位に輝いた。早朝・昼休み・夕方のいずれの時間帯も安定して速いスピードを記録した。とくに、「魔の時間帯」と呼ばれる昼休み(12時から13時)のアクセスが集中する時間帯でも下り14.72Mbpsの速い速度を叩き出した。

また、日経トレンディの調査でも安定した速度を保っていた。特に、渋谷駅ハチ公広場で15時に行った測定では、MNOのNTTドコモよりも速いスピード(下り43.7Mbps)を記録した。

Wi-Fiスポットが無料

NifMoユーザーは、ソフトバンクテレコムが提供する公衆無線LANサービス「BBモバイルポイント」のWi-Fiスポットを無料で利用できる。スマートフォンアプリ「NifMo コネクト」を利用すれば自動でWi-Fiスポットに接続するので、面倒な設定が不要になる。

端末補償サービス「NifMo あんしん保証」

NifMoでは端末の水没、故障、破損、落下を補償する月額380円のオプションサービス「NifMo あんしん保証」を提供している。NifMoで購入した端末が全損・一部破損した場合、交換機を2日以内に届けてれる。交換代金は、1回目が5,000円、2回目が10,000円。3回目以降は定価での交換になる。

NifMoユーザーでも端末の買い増しができる「機種変更メニュー」

「機種変更メニュー」は、NifMoの既存ユーザーがNifMoで販売されているSIMフリー端末を購入することができるサービス。利用開始から12カ月経過すると、機種変更ができるようになる。なお、機種変更した場合、事務手数料3,000円が必要になる。

端末の接続・設定や基本操作説明が自宅で受けられる「NifMo 訪問レクチャー」

「NifMo 訪問レクチャー」(月額480円)は、NifMoのスタッフがユーザーの自宅に訪問して端末の接続や設定、基本操作の説明をしてくれるサービス。初回の訪問レクチャーは無料で受けることができる。2回目以降は6,500円の利用料金がかかる。

固定回線の利用で月200円割引になる「@nifty接続サービス セット割」

@niftyの接続サービス(nifty光、@nifty光ライフ with フレッツなど)を利用しているユーザーは「@nifty接続サービス セット割」が適用され、NifMoの月額料金が200円割引になる。「音声通話対応SIMカード スタートプラン」と「1.1GBプラン」以外のプランが対象。

NifMoがセット販売しているスマートフォン
  1. ZenFone 3 Laser (ZC551KL)
    • Android 6.0
    • Pokemon GO
    • 3000
      mAh
    • 5.5
      inch
    • 13
      MP
  2. ASUS ZenFone 3
    • Android 6.0
    • Pokemon GO
    • 2650
      mAh
    • 5.2
      inch
    • 16
      MP
  3. arrows M03
    • Android 6.0
    • Pokemon GO
    • 2580
      mAh
    • 5.0
      inch
    • 13.1
      MP
  1. HUAWEI P9 lite
    • Android 6.0
    • Pokemon GO
    • 3000
      mAh
    • 5.2
      inch
    • 13
      MP
  2. ASUS ZenFone Go
    • Android 5.1
    • 3010
      mAh
    • 5.5
      inch
    • 8
      MP
  3. arrows M02/RM02
    • Android 5.1
    • Pokemon GO
    • 2330
      mAh
    • 5.0
      inch
    • 8.1
      MP
  4. FREETEL SAMURAI KIWAMI 極
    • Android 5.1
    • Pokemon GO
    • 3400
      mAh
    • 6.0
      inch
    • 21
      MP
  5. ASUS ZenFone 2 Laser
    • Android 6.0
    • Pokemon GO
    • 2400
      mAh
    • 5.0
      inch
    • 13
      MP
  • NifMoのスペック
初期費用 3,000円
追加チャージ 900円/0.5GB
データ繰り越し
通話料 20円/30秒
SMS送受信料

手数料: 150円/月
受信: 0円/通
国内から国内への送信: 3円/通
国内から海外への送信: 50円/通

キャッチホン
留守番電話
転送電話
国際ローミング
国際電話
迷惑電話ストップサービス
無料Wi-Fiスポット
SIMカードサイズ nanoSIM, microSIM, 標準SIM
SIMカード再発行 3,000円/1枚
SIMカードサイズ変更 3,000円/1枚
SIMカード追加
MNP転入
MNP転出 3,000円/1電話番号
プラン変更
通信規制 3GBプラン:650MB/日、5GBプラン:1.1GB/日、10GBプラン:2.2GB/日
最低利用期間 音声SIM:6カ月、データSIM:無し
解約手数料 8,000円
支払方法 クレジットカード