LINEモバイル


    • 3日間の速度制限なし

    • 無料Wi-Fiスポット

    • 通話定額プラン

    • データ繰越

    • 端末セット販売

    • 無制限プラン
    1. 使用回線:docomo
    2. 音声通話SIM最低利用期間:12カ月間
    3. 初月無料
    4. 月額500円~
    キャンペーン
    スマホ代 月300円キャンペーン

    LINEモバイルの音声通話SIMを新規契約すると、月額基本料が6ヶ月間900円割引になるキャンペーン。LINEフリープラン1GBで月額300、コミュニケーションフリープランで月額790円から始めることができます。

    データ容量2倍キャンペーン

    ソフトバンク回線のデータ容量が2倍に増量されるキャンペーン。ソフトバンク回線の新規契約、ドコモ回線からの変更で、最大2ヶ月分のデータ容量が2倍になります。

    LINEモバイル招待キャンペーン

    LINEモバイルを招待した人と招待された人にLINEポイントがプレゼントされるキャンペーン。LINEモバイルユーザーがマイページで招待URLを発行し、招待URL経由の契約が発生すると、招待した方にLINEポイント5,000ポイントがプレゼント、招待された方は登録事務手数料が最大無料になります。

    #ウェブ限定 初夏の選べるキャンペーン

    1.LINE STOREコース:最大4,000円相当のLINEギフトコードをプレゼント(LINEフリープラン&音声通話SIM:1,500円分、コミュニケーションフリープラン&音声通話SIM:4,000円分、MUSIC+プラン&音声通話SIM:4,000円分)

    2.LINEポイントコース:最大2,000LINEポイントをプレゼント(Amazonギフト券やLINE Pay残高に交換可能)
    (LINEフリープラン&音声通話SIM:1,000ポイント、コミュニケーションフリープラン&音声通話SIM:2,000ポイント、MUSIC+プラン&音声通話SIM:2,000ポイント)

    LINE MUSICオプション最大2ヶ月間無料+4ヶ月間500円

    LINEモバイル契約時にLINE MUSICオプションを申し込むと、LINE MUSICが最大2ヶ月間無料になり、4ヶ月間は月額500円で利用できます。

    LINEモバイルの特長
    • LINE・Facebook・Twitterが使い放題
    • 余ったデータを他のLINEモバイルユーザーに贈れる「データプレゼント」
    • LINEの年齢認証・ID検索に対応
  • LINEモバイルの料金プラン
音声通話SIM
プラン名 月額料金 通信容量 通信速度 容量超過時
LINEフリープラン 音声通話SIM 1200円 1GB 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
コミュニケーションフリープラン 音声通話SIM 3GB 1690円 3GB 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
コミュニケーションフリープラン 音声通話SIM 5GB 2220円 5GB 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
コミュニケーションフリープラン 音声通話SIM 7GB 2880円 7GB 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
コミュニケーションフリープラン 音声通話SIM 10GB 3220円 10GB 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
データ専用SIM
プラン名 月額料金 通信容量 通信速度 容量超過時
LINEフリープラン データSIM 500円 1GB 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
コミュニケーションフリープラン データ+SMS 3GB 1110円 3GB 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
コミュニケーションフリープラン データ+SMS 5GB 1640円 5GB 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
コミュニケーションフリープラン データ+SMS 7GB 2300円 7GB 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
コミュニケーションフリープラン データ+SMS 10GB 2640円 10GB 下り最大375Mbps
上り最大50Mbps
200kbps
MUSIC+プラン
容量 データSIM(SMS対応) 音声通話SIM カウントフリー機能
3GB 1,810円 2,390円

LINE MUSIC

LINE

Twitter

Facebook

Instagram

5GB 2,140円 2,720円
7GB 2,700円 3,280円
10GB 2,940円 3,520円
スポンサーリンク
  • LINEモバイルの特徴

LINE MUSIC、LINE、Facebook、Twitter・Instagramが使い放題になる「データフリー」

LINEモバイルの最大の特長が特定のサービスの通信量をカウントしない「データフリー(旧カウントフリー」機能です。LINEフリープランではLINE、コミュニケーションフリープランでは、LINE・Facebook・Twitter・Instagramの通信量が契約プランの高速データ通信量のカウント対象外になるので、使い放題になります。また、「MUSIC+プラン」はコミュニケーションフリープランの4サービスに加えて「LINE MUSIC」もデータフリーの対象になります。

2017年3月にLINE公式アプリに「ニュースタブ」が追加されました。「LINE NEWS」アプリはカウントフリーの対象外ですが、LINE公式アプリのニュースタブの表示はカウントフリーの対象になります。

カウントフリーの対象になるサービスは以下の通りです。

o
LINE
トーク機能
  • テキスト・音声メッセージの送受信
  • スタンプ・画像・動画ファイル等の送受信
  • 無料通話・ビデオ通話
タイムライン機能 閲覧・投稿(動画・画像含む)
ニュースタブ ニュースタブの表示。(画像・動画含む)
その他
  • スタンプ・着せ替えのダウンロード
  • アカウント設定
  • 友だち一覧画面の表示・友だち追加

Facebook
タイムライン、ニュースフィード画面の表示・投稿(画像・動画含む)
リクエスト、お知らせ、その他の表示
プロフィール編集

Twitter
タイムラインの表示・投稿(画像・動画含む)
ホーム、ニュース、通知の画面表示
メッセージ機能
プロフィール編集

Instagram
タイムラインの表示・投稿(画像・動画含む)
ストーリーの閲覧・投稿
検索機能(動画・画像含む)
アクティビティの表示
ダイレクトメッセージ機能
プロフィール編集
o
LINE MUSIC
音楽ストリーミング視聴
オフライン機能(プレイリストやアルバム等の一時保存)
歌詞等の閲覧
検索機能

カウントフリー対象サービスは、アプリだけでなくブラウザでアクセスした場合でもカウントフリーの対象になります。

ソフトバンク回線とドコモ回線から選択可能

LINEモバイルはドコモ回線に加えてソフトバンク回線のサービスも提供しています。料金プランは同じ。データフリー(旧カウントフリー)機能は2018年秋に提供が開始される予定です。

ソフトバンクではiPhoneとandroidで規格が異なるSIMカードを使用しています。ソフトバンク版iPhoneシリーズでLINEモバイルを使用する場合は、「iPhone専用ナノ」SIMサイズを契約する必要があるのでご注意ください。

通話料が半額になる「いつでも電話」と「10分電話かけ放題オプション」

「いつでも電話」は、申込不要・月額無料で利用できるLINEモバイルの音声通話SIM専用アプリ。アプリから発信することで通話料が通常の半額の10円/30秒になります。通常の電話アプリでも電話番号の先頭にプレフィックス番号「0035-45」を付けて発信することで通話料が半額になります。

Google play いつでも電話 - 番号変わらず通話料を節約できるアプリ
いつでも電話 - 番号変わらず通話料を節約できるアプリLINE MOBILE
評価: 5.0 / 5段階中
価格: 無料 (2017/6/19 時点)

「いつでも電話」は、緊急通報(110、118、119)や、104・177等の3桁番号サービス、フリーダイヤル(0120)等の「0XX0」で始まる番号、マイラインなどの「00XX」で始まる番号、国際電話へ発信することはできません。

10分電話かけ放題オプション」は、「いつでも電話」アプリから発信することで10分以内の国内通話がかけ放題になる月額880円の通話定額オプション。通常の電話アプリでも電話番号の先頭に「0035-45」を付けて発信することで10分以内の国内通話がかけ放題になります。

なお、10分電話かけ放題オプションは加入月の月額料金の日割り計算は行なっていないので、月の途中に加入した場合は月額料金満額が発生します。

LINEモバイルユーザー間でデータ容量を送り合うことができる「データプレゼント」

「データプレゼント」は、LINモバイルユーザーに契約しているプランのデータ容量の一部をプレゼントできる機能です。LINEモバイルユーザーであれば誰にでも500MB単位でデータをプレゼントできます。

LINEモバイルの「LINE公式アカウント」を友だちに追加し、契約者連携を行うと、リッチメニューから[データプレゼント]をタップ⇒[データプレゼントを送る友達を選択]⇒[データ容量を選択]⇒[次へ進む]⇒[データプレゼントする]でデータをプレゼントすることができます。

LINEの「年齢認証」「ID検索」に対応

LINEの年齢認証はキャリアのIDに紐づいているため、これまではMVNOのSIMカードでは「ID検索」ができませんでしたが、LINEモバイルではMVNOとして初めて「年齢認証」に対応しています。年齢認証に対応したことで、18歳以上の方は「ID検索」から友だちを追加することができます。

LINEモバイルでは、データ専用SIMを契約する場合でも本人確認書類の提示が必要なので、データ専用SIMでも年齢認証に対応しています。

年齢認証を利用する場合は、マイページの契約者情報にある「利用コード」を、LINEアプリの[その他]⇒[年齢確認]画面で入力することで年齢認証を完了できます。なお、年齢認証はモバイルデータ通信時のみ利用できます。Wi-Fi接続時は設定でWi-FiをOFFにする必要があります。

月額料金が実質1%割引になる「LINEポイント」

LINEモバイルでは、LINEモバイル公式アカウントで契約者連携を行うと、月額基本利用料の1%分の「LINEポイント」が毎月付与されます。獲得したポイントは、1ポイント1円相当でLINEモバイルの支払いや、「LINEスタンプ」などのLINE内コンテンツの購入に使うことができます。

LINEモバイルは、LINE Payカードで料金を支払うと2%分のLINEポイントが還元されます。LINEモバイルの1%分を加えると3%分のLINEポイントが還元されます。

問い合わせや連携でマイページにもアクセスできる「LINEモバイル公式アカウント」

「LINEモバイル公式アカウント」を友達に追加すると、最新情報を受け取ることができる他、トーク機能でカスタマーセンターに直接問い合わせることができます。さらに契約者連携を行うと、ログイン無しでユーザーのマイページにアクセスすることができます。

「LINE Payカード」を利用すればクレジットカードがなくても支払い可能

LINEのプリペイドカード「LINE Payカード」をお持ちの方は、クレジットカードが無くてもLINEモバイルと契約することができます。LINEモバイルでは、LINE PayカードはJCBのクレジットカードと同等扱いになるので、申込時の支払い方法の選択で「クレジットカード」を選択し、お持ちのLINE Payカードのカード名義「LINE MEMBER」と、カード番号・有効期限・セキュリティコードを入力することで、LINE Payカードを登録することができます。

登録後は、銀行口座やLAWSONレジチャージ、コンビニチャージ等を使ってLINE Payカードの口座にチャージしておけば、自動的に月額料金が決済されます。

LINE Payカードへのチャージは様々な方法が用意されています。

銀行口座

銀行口座を登録することで、LINE Payの口座にチャージすることができます。

LAWSONレジチャージ

ローソンのレジでもチャージできます。LINE Payカードを店員に渡し、チャージ金額を伝えると上限49,000円までチャージできます。

コンビニチャージ

コンビニに設置されているマルチメディア端末を使ってチャージできます。

Pay-easy

インターネットバンキングやモバイルバンキング、ATMでもチャージできます。

オートチャージ

銀行口座を登録、もしくは身分証をアップロードしている場合は、事前に設定した最低残高を下回ると口座から自動的にチャージされるオートチャージを利用できます。

また、LINE Pay カードはポイントも貯まります。100円ごとに2ポイントが付与され、貯まったポイントは1ポイント=1円の交換レートでLINE Pay残高に交換できるので還元率2%の高還元率になります。

LINE Payカードは、機種代金の支払いにも利用できます。支払い方法は一括払いのみ。分割払いには対応していません。

全国49,000カ所の公衆無線LANサービス「Wi-Fiオプション」

LINEモバイルの「Wi-Fiオプション」は、月額200円で全国約49000ヶ所のWi-Fiスポットを利用できる公衆無線LANサービスです。セキュリティ強度が高い暗号化方式「WPA2」に対応しているので、安心してWi-Fiに接続できます。

LINE MUSICの料金が最大6ヶ月間お得になる「LINE MUSICオプション」

LINE MUSICオプションは、LINEの音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」(月額889円)をお得に利用できるオプションサービスです。LINEモバイル契約時に「LINE MUSICオプション」に加入すると、初月と2ヶ月目の月額料金が無料になり、3ヶ月目から6ヶ月目の4ヶ月間は月額500円で利用できます。7ヶ月目以降も月額750円のお得な料金でLINE MUSICを利用できます。

LINE MUSICのデータ通信量をカウントしないカウントフリー機能に対応した「MUSIC+プラン」を契約すれば、LINE MUSICをさらにお得に利用することができます。

LINEモバイルユーザーの方は、初月無料、2ヶ月目以降は月額750円でLINE MUSICを楽しむことができます。

なお、LINEフリープランのデータSIMは、LINE MUSICオプションの対象外となりますのでご注意ください。

契約者との利用者連携で18歳未満でも利用が可能に

LINEモバイルは、18歳以上でないと契約できませんが、親権者が契約者となりお子様のLINE IDと利用者連携を行うことで、18歳未満のかたでも利用できるようになります。利用者が18歳未満の場合は、フィルタリングアプリ「i-フィルター」の利用が義務付けされます。

Webの脅威からスマホやパソコンを守る「ウイルスバスターオプション マルチデバイス版」

「ウイルスバスターオプション マルチデバイス版」は、月額420円の有料オプションです。最大3台のデバイスに導入できます。主に以下の機能に対応しています。

  • フリーWi-Fiの安全性をチェック
  • スマホの盗難・紛失時のリモート機能
  • モバイルデータ、Wi-Fiの通信料のチェック機能
  • 個人情報の漏洩、ウィルス感染からの脅威を防止
  • 詐欺サイトでの個人情報の漏洩を防止
  • SMSを悪用した詐欺対策
  • 保護者による利用制限

無料で利用できるフィルタリングアプリ「i-フィルター」

LINEモバイルのユーザーは、デジタルアーツのフィルタリングアプリ「i-フィルター for マルチデバイス」を無料で利用できます。(他のMVNOでは200円前後の利用料金がかかります)

「i-フィルター for マルチデバイス」をインストールすると、子供に見せたくない有害サイトをブロックできる他、個人情報を抜き取るアプリの起動を警告する「アプリ警告機能」、子供に不適切なアプリの利用を禁止する「アプリフィルタリング」などの機能を利用できます。また、端末の利用時間を制限する機能、端末の位置情報の履歴機能などにも対応しています。

2回線目以降の事務手数料が最大無料

LINEモバイルでは、1ユーザーが2回線目以降のSIMカードを契約する場合、「マイページ」から申し込むと契約事務手数料が最大無料になります。

サービスタイプ 事務手数料
データ+SMS+音声通話 3,000円 0円
データ+SMS 3,000円 500円
データ 3,000円 1,000円

データ+SMS+音声通話(音声通話SIM)で3,000円割引、データ+SMSで2,500円割引、データで2,000円割引になります。家族4人で「データ+SMS+音声通話」を申し込んだ場合でも、1人分の契約事務手数料3,000円で済みます。

端末の分割払いに対応

LINEモバイルでは、端末の分割払いにも対応しています。分割払いの支払い方法はクレジットカードで分割回数は24回のみになります。分割払いなので金利は付きますが、1万円台の端末で月1,000円以下、4万円台の端末でも月2,000円前後で購入できます。

分割払いの残金一括払いにも対応しています。

LINEモバイルの端末保証サービス

端末保証

月額450円の「端末保証」は、LINEモバイルでSIMと端末をセットで購入された方が加入できる端末保証サービスです。保証範囲は「故障」「水漏れ」「破損」で年2回まで利用できます。

端末が故障した場合、「LINEモバイル端末保証センター」に電話すると交換端末(同一端末の新品もしくはリフレッシュ品)が最短翌日に到着します。故障端末は、交換端末と一緒に届いた「返送キット」に入れてLINEモバイルに送付します。

保証期間は3年間。1回目5,000円、2回目8,000円の負担金がかかります。

持込端末保証

月額500円の「持込端末保証」は、LINEモバイルのSIMを単体契約し、自身で端末を用意された方が加入できる端末保証サービスです。Android端末とiOS端末が対象で、Android端末は修理・交換、iOS端末は修理のみの受付になります。また、申し込み後は、IMEI(端末識別番号)を登録する必要があります。

年2回まで利用でき、1回目4,000円、2回目8,000円の交換・修理代金が必要になります。保証上限額は5万円まで。希望すれば端末の貸出も行います。

保証期間は、自然故障の場合で端末の発売日から3年間、落下・水漏れ等の場合は解約しない限り保証が継続されます。

最短数分で完了するMNP開通手続き

LINEモバイルでは、MNP転入の際に必要な開通手続きが最短数分~1時間以内で完了します。SIMカードが届いたら、LINEモバイルの「マイページ」で「MNP開通申し込み」ボタンを押します。そして、LINEモバイルのカスタマーセンターの「MNP開通受付窓口」に電話をして開通を依頼します。開通完了までの間にAPN設定を行っておけば、開通後すぐにモバイルデータ通信を利用できるようになります。

なお、開通手続きを行わない場合でもSIMカード到着日の翌々日の午後以降に順次電話番号の切り替えが自動的に行われます。

MVNEはNTTコミュニケーションズ

LINEモバイルは、NTTコミュニケーションズがMVNE(仮想移動体サービス提供者)として支援しています。NTTコミュニケーションズが展開するMVNOブランド「OCN モバイル ONE」と同じ通信帯域を使用していますが、ネットワーク設計や速度設計は別になっています。

カウントフリー機能もNTTコミュニケーションズが提供する技術によって実現しています。カウントフリー機能は、IPアドレスとポート番号、ヘッダ情報を自動的に識別することで、カウントフリー対象サービスを識別しています。

どのMVNOからもMNP転入が可能

LINEモバイルは、MVNEがNTTコミュニケーションズなので、NTTコミュニケーションズのMVNOブランド「OCN モバイル ONE」や、NTTコミュニケーションズがMVNEのMVNOからの乗換(MNP転入)は受け付けていませんでしたが、11月14日からはすべてのMVNOからMNP転入できるようになります。

新たにMNP転入が可能になるMVNOは以下の通りです。

  • OCNモバイルONE
  • Master'sONE
  • ぷららモバイル
  • NifMo
  • GTN MOBILE
  • Sun-Netモバイル
  • ANSIM(アンシム)
  • Musashi Mobile
  • J⋅mobile
  • ハルモバイル
  • 坊っちゃん電力のSIMカード
  • 大一でんわ
  • やまとモバイル
  • カシモ
  • J1mobile
  • @Sモバイル

即日受渡しカウンターを開設

LINEモバイルでは、全国の家電量販店に即日受渡カウンターを開設しています。即日受渡カウンターでは「新規申込受付」「MNP転入受付」「格安SIMの即日の受け渡し」「エントリーパッケージの販売」を行なっています。本人確認書類、クレジットカード(LINE Payカードも含む)もしくはLINE Pay、メールアドレス、MNP予約番号を用意すれば契約することができます。

2017年4月時点で、ヨドバシカメラとビックカメラ12店舗で即日受渡しカウンターを開設しています。

その他の注意事項

決済⋅支払方法

クレジットカード(LINE Payカードを含む)、LINE Payでの支払いに対応しています。デビットカード、口座振替には対応していません。請求金額の締日は月末で、翌月の5日ごろに請求されます。また、請求内容は「マイページ」で確認できます。

メールアドレス

メールサービスは提供していません。GmailやYahoo!メールなどのPCメールを利用できます。

LINEモバイルがセット販売しているスマートフォン
  1. ZenFone 4 Max (ZC520KL)
    • Android 7.1
    • 4100
      mAh
    • 5.2
      inch
    • 5M+13
      MP
  2. ZenFone 4 Selfie Pro (ZD552KL)
    • Android 7.1
    • 3000
      mAh
    • 5.5
      inch
    • 16
      MP
  3. arrows M04
    • Android 7.1
    • 2580
      mAh
    • 5.0
      inch
    • 13.1
      MP
  1. BLU GRAND X LTE
    • Android 7.0
    • 2400
      mAh
    • 5.0
      inch
    • 8
      MP
  2. HUAWEI P10/P10 Plus
    • Android 7.0
    • Pokemon GO
    • 3200
      mAh
    • 5.1
      inch
    • 12MP+20
      MP
  3. HUAWEI nova lite
    • Android 7.0
    • 3000
      mAh
    • 5.2
      inch
    • 12
      MP
  4. ZTE BLADE E01
    • Android 5.1
    • Pokemon GO
    • 2200
      mAh
    • 5.0
      inch
    • 8
      MP
  • LINEモバイルのスペック
初期費用 3000円
追加チャージ 500円/0.5GB、1,000円/1GB、3,000円/3GB
データ繰り越し
通話料 20円/30秒
SMS送受信料

受信: 0円/通
国内から国内への送信: 3~30円/通
国内から海外への送信: 50~500円/通

LINEフリープラン データ+SMSは、SIM基本使用料120円

キャッチホン 月額200円
留守番電話 月額300円
転送電話 無料
国際ローミング
国際電話
迷惑電話ストップサービス
無料Wi-Fiスポット
SIMカードサイズ nanoSIM, microSIM, 標準SIM
SIMカード再発行 3,000円
SIMカードサイズ変更 3,000円
SIMカード交換 3,000円
MNP転入
MNP転出 3,000円
プラン変更
通信規制 なし(※動画再生やファイル交換(P2P)で帯域を継続的かつ大量に占有した場合、速度や通信料を制限することがある。)
最低利用期間 音声通話SIM:12カ月間、データSIM:無し
解約手数料 9,800円
支払方法 クレジットカード